八木莉可子がかわいくない?似てるのは尾野真千子かも調査!

秦基博さんのシングル『Girl』のジャケットにモデルの八木莉可子さんが起用されたことが伝えられましたね!

 

そうそう、『Girl』って楽曲自体はすでに2013年に発売された4thアルバム「Signed POP」に収録されていた曲ですが、『恋がヘタでも生きてます』の主題歌になったこともあり、リカットシングルとしてリリースされるんです( `ー´)ノ

 

ってな前置きはさており、そのジャケットに起用されている八木莉可子さんって方をご存知でしょうか?

 

金ちゃんとしては初めて目にする名前ではありますが、どこかで見たことがあるような、ないような…

 

ってなわけで、今回は八木莉可子んについてフォーカスしていきますが、ここでは、

・八木莉可子がかわいくないと言われる理由

・八木莉可子と尾野真千子は似ているのか?

といった部分に絞って調査をしていきたいと思います!

 

それでは、スタートです(=゚ω゚)ノ

 

スポンサーリンク

八木莉可子がかわいくないと言われる理由

そもそもこの話題を取り上げること自体に違和感を抱いているわたくし金ちゃんであります。

 

というのも、世間一般的に八木莉可子さんはかわいくないってことがあるんでしょうか?

 

う~ん、そんなことネットに書き込む前にとりあえず近くの鏡で自分の顔面でも確認してみろ!って思うんですがね(-_-)笑

 

とりあえず、そういわれる理由でも書いていこうかと思います。

 

まず1つ目の理由として挙げられるのは、八木さんの声にあるように思います。

 

まずはこちらの動画をご覧ください。

八木さんはかなり大人びて見えるように思いますが、声自体はまだまだ幼く、年相応っていう感じを受けました。

 

また、地元のなまりが抜けていないのがまた可愛いですが、そこも気になる方には気になる要素だと思います。

 

ってなわけで、見た目と声のギャップで「かわいくない」という印象を受けてしまうのではないかと思います。

 

しかし、これは八木さんが年齢よりもはるかに大人びたルックスを持っているがゆえのことのように感じました!

 

金ちゃん個人としては、このギャップがまたかわいいと思ってしまったのですが、皆さんはどう思いますか?

 

さて、続いてもう一つの理由を挙げようと思います。

 

それは、八木さんの眉毛です。

世間としての意見はどうやらこちらが多かったようですね。

 

まあ、確かに女性のなかでは凛々しいのは間違いないですが、それもまた魅力の一つではないですかね。

 

最近だと女優の小松菜奈さんが男らしい眉毛をしていたという印象がありました。

 

どうですかね、最近だとやや手を加えてきたかな?っていうところではありますが、美人というところは多くの方が認めるところだと思います。

 

まあ、眉毛だけ取り上げてかわいくないというのはそもそもどうなん?って思いますよ、うん。

 

あと、ちょっと眉毛で思い出したのが女優の石原さとみさん。

彼女は今はばっちり眉毛を整えていますが、デビューしたてのころは結構今の八木莉可子さんと似たような感じでしたよ。

 

以前は石原さとみさんも眉毛がかわいくないとか言われたりもしていましたが、今となっては多くの女性が憧れる存在になっていますからね。

 

なんたって「2016年世界で最も美しい顔100人」の第6位ですもん。

 

ってことは、八木莉可子さんも…

 

 

ってなわけで、今後の八木さんの仕上がりへの期待は爆高なのであります!

 

スポンサーリンク

八木莉可子と尾野真千子は似ているのか?

はい、どうやら八木莉可子さんが女優の尾野真千子さんと似ているという声が出ていますので、ちょっと確認でもしてみますかね~

 

まずは八木莉可子さん。

次に尾野真千子さん。

う~ん、似ているといえば似ているような気がしなくもないような…

 

なんとなく、八木さんのほうがそれぞれのパーツがよりはっきりしているんですかね?

 

なんかそこまで似ている気がしなくなってきたな、こりゃ(@_@)笑

 

とりあえずどちらも美人であることは間違いなし!

 

以上!!!笑

 

最後に

今回は八木莉可子さんについて調査していきましたが、いかがでしょうか?

 

若くしてすでにルックスとしてはかなり仕上がっていますし、これからさらに化ける可能性がありますよね。

 

なんたって石原さとみさんがここまで台頭してきているのですから。

 

そりゃもう、八木さんのこれからは間違いないってこった、うん。笑

 

とりあえず、八木さんが可愛いのは間違いないってわかったところで、今回は失礼いたしますm(__)m

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク