ももクロのBLAST!でフェンシングをするのは誰?かわいいと話題!?

皆さん、ご無沙汰しておりました、金ちゃんです!

いや~、ももクロの新曲『BLAST!』のMVが解禁されましたね。

このMVの見どころはやはりメンバーが様々なスポーツに挑戦しているということ。

そのMVがこちら。

このMVでは、あのフィギュアスケートの織田信成氏をはじめ、実際に各競技で活躍されている選手が各メンバーの対戦相手として出演していることも話題になっており、そのメンツが豪華だという声も多いですね。

MV内では卓球もやっていたので、どんな選手が出ているのかということで、過去に卓球をやっていた身としてはちょっと気になるところではありましたが、選手の顔が分かるようなアングルにはなかったので、ちょっとその点は残念でした。

 

まあ、そんなに有名な選手じゃなかったみたいだったし、まあいいや。笑

先ほど織田信成氏の名前を挙げましたが、そんな彼は卓球のベンチコーチ役として出演していたので、そっちに顔出すんかい!的なあれで、卓球選手のほうに目がいかなかったってのもありますね。笑

 

そんな中で筆者が気になったのが、フェンシングの対戦相手をしている選手。

その選手がMV内でかわいいと思ったので、今回はその選手を取り上げていこうと思います!

 

スポンサーリンク

ももクロのMVでフェンシングをしているのは誰?

出典元:www.sports-biz.co.jp

ももクロのMVでフェンシングをしていた選手、それは…

宮脇花綸(みやわきかりん)選手。

この「綸」って漢字ははじめて目にしましたね。

 

そんな宮脇花綸についてをサクッと紹介していきます。

 

彼女は1997年2月4日生まれの20歳(2017年7月時点)で、姉の影響でフェンシングを始めることになったみたいですね。

早速そんな宮脇選手がこれまでにどんな成績を収めて来たのかというのをちょっと見ていきましょう。

2010年
フランス・マラソンフルーレU-14 準優勝

2011年
フランス・マラソンフルーレU-17 優勝

2012年
ヨーロッパ・カデ・サーキット(ドイツ) 準優勝

2013年
ヨーロッパ・カデ・サーキット(オーストリア) 優勝

2014年
ジュニアワールドカップ(ハンガリー) 3位
世界ジュニア選手権 3位
IOC南京ユースオリンピック 銀メダル
仁川アジア大会女子フルーレ団体 銅メダル、個人戦準々決勝進出
ジュニアワールドカップ(グアテマラ) 3位

2015年
関東学生フェンシング選手権 優勝
全日本選手権 個人戦 準優勝

2016年
ジュニアワールドカップ (ルーマニア) 個人戦 優勝

引用:http://www.seiko.co.jp/branding/athlete/miyawaki.html

うん、うん。

間違いなく凄まじい選手なのは結果だけ見ても分かります。

 

2015年の時点で全日本選手権で2位になっているのがやはり気になるところで、18歳にしてすでに日本のトップを争っている選手だったということになります。

また、ジュニアワールドカップで2014年以降表彰台に上り続けており、2016年には優勝しているのも素晴らしいですね。

 

だって、これって同年代では世界を相手にしてもかなり期待が持てるということですよね?

東京オリンピックの時には年齢的にもかなり選手としては脂がのっているころだと思うので、なかり期待がかかることは間違いないでしょう。

 

 

実はかなり頭がいい!

ここまで宮脇花綸さんが素晴らしい成績の持ち主であることは紹介してきましたが、なんとかなり頭がいいことが判明しました。

そんな宮脇花綸さんの出身高校は慶応義塾女子高等学校。

 

この高校の偏差値はなんと75オーバーということで、これには本当にびっくりしました。

スポーツに秀でている方の中には相当頭のいい方が数多くいますが、宮脇花綸さんもそのうちの一人であり、まさに努力家であることがうかがえますね。

 

もともと圧倒的なフェンシングのセンスはあることと思いますが、やはり頭がキレるということは大きなアドバンテージです。

おそらく実力が拮抗している相手なんかにはかなりの勝率なのではないかと勝手に思っていますし、いちおう卓球でインターハイやらに出ている私の経験上、頭がいいかどうかで勝負が決まることが少なくないです。

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまでフェンシングの宮脇花綸選手について書いてきましたが、まとめると以下のようになります。

・フェンシングの成績は言うまでもなくハンパない。

・東京オリンピックはメダルやら期待しちゃってもいいでしょ。

・頭もいいし、マジでリスペクト。

こんなところでしょう。

これからの宮脇花綸選手の活躍に期待することにして、今回はこの辺でアディオス!

スポンサーリンク