田村淳が受験する青山学院大学の学部や学科はどこ?調査してみた!

皆さん、どうもこんにちは!

坂道グループを愛してやまない金ちゃんです。

 

ちょっとびっくりのニュースが入ってきましたね。

なんでも、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが青山学院大学の入学を目指すというんです!

 

なぜ、受験をするのかというと、中学校での400人の中で英検4級を落ちたという過去があり、それ以来は英語以外の勉強もしなくなったといいます。

しかも、その当時英検4級に落ちたのは2人だけだったそうなんですね。

 

それ以降は学力に対するコンプレックスを持っていたようなんです。

そんな思いのところでAbemaTVが力を貸してくれるという話があり、それから受験まで100日ほどしかない中、田村さんに密着していこうということなんですね。

 

なんで青山学院かというと、家が近いということもありますが、もともと憧れを持っていたということ、尊敬する人が卒業しているということもあったようです。

また、軽音楽部に入って、学際にステージに立つなんてことが夢なんだとか。

 

何でも、毎日8時には起きて勉強をしているとのことで、夜型の生活から朝方の生活にシフトし、お酒も断っているんだそう。

まあ、そんなわけで、今回はそんなロンブーの田村淳さんが青山学院大学のどこの学部を受験するのか?ということが気になったので、ちょっと予想してみたいと思います。

スポンサーリンク

田村淳が受験する学部はどこ?

さて、青山学院大学には様々な学部がありますが、田村淳さんは一体どこの学部を志望しているのでしょうか?

まずは、数ある学部の偏差値というものを確認していくことにしましょう。

・文学部 セ試得点率 83%~87% 偏差値 55.0~67.5

・教育人間科学部 セ試得点率 86%~87% 偏差値 60.0~62.5

・経済学部 セ試得点率 86%~89% 偏差値 57.5~62.5

・法学部 セ試得点率 85% 偏差値 60.0

・経営学部 セ試得点率 84%~88% 偏差値 55.0~62.5

・国際政治経済学部 セ試得点率 83%~92% 偏差値 62.5~65.0

・総合文化政策学部 セ試得点率 88%~90% 偏差値 62.5

・理工学部 セ試得点率 82%~89% 偏差値 52.5~60.0

・社会情報学部 セ試得点率 88% 偏差値 55.0~60.0

・地球社会共生学部 セ試得点率 90% 偏差値 57.5~60.0

引用元:passnavi.evidus.com

スポンサーリンク

こらからおよそ100日ということを考えると、偏差値32の田村淳さんがそこまで偏差値の高いところに入れるとは思いません。

なので、金ちゃんとしては、青山学院大学の中でもまだ、偏差値的には敷居の低いところを狙っていくのではないかと思っています。

 

特にまだ敷居が低かったのが、理工学部の物理学科です。

ここが偏差値が52.5なので、まだチャンスがあるかな~って感じですね。

 

また、田村さんは高校が工業高校だったとうこともあり、理工学部に行くことへの抵抗というものもないような気がするんですよ。

金ちゃんはがちがちの文系で、大学も文系の学部に行ったのですが、さすがに偏差値の問題で理系に行こうなんて刃思いませんでしたからね。

 

そういった意味でも、理工学部の物理学科は狙いどころなような気がします。

金ちゃんの大学受験の経験上、なんの下済みもないのに100日そこらで偏差値がグッと上がるのは難しいような気がします。

 

ただ、田村さんの年齢でそのような挑戦をしようとすること自体かなり尊敬できますし、金ちゃんもそんな気持ちを見習わないと!って思ってきました。

そして、田村さんには受験するからにはぜひいい報告をしていただきたいものです。