鉄神ガンライザー零(ゼロ)石神桜花役の志田友美はハリウッドバカ?

皆さん、どうもこんにちは!

坂道グループを愛してやまない金ちゃんです。

 

岩手県で放送されている『鉄神ガンライザー』ってゆるゆるの特撮ドラマですが、新シリーズが10月15日からスタートしています。

 

いや~個人的に気になったのでガンライザーがどんなものか見てみたのですが、全国放送の一般的な特撮ヒーローの緊迫感が一切感じられないところがツボでしたね。

このゆるさで話が展開されていくのかと笑ってしまいました(笑)

 

そんなゆるゆる特撮ドラマの新シリーズのタイトルが『鉄神ガンライザー零(ゼロ)』です!

そして、今回新シリーズになるにあたって、主人公もこれまでの方とはメンバーを変更して放送されるようなんですね。

 

ってなわけで、今回は新たな主人公についてを取り上げてまとめていきます。

それでは、スタートです!

スポンサーリンク

主人公の石神桜花役の志田友美ってどんな人?

それでは、さっそく『鉄神ガンライザー零(ゼロ)』で主人公の石神桜花役に抜擢された志田友美さんについて紹介していきます。

出典元:tambourineartists.com

まずはお名前ですが、「しだ ゆうみ」と読みます。

生年月日は1997年2月11日の20歳(2017年10月時点)です。

出身は岩手県ということで、このことがガンライザーの主演に選ばれた要因の一つになっているのでしょう。

 

身長は160㎝で、すらりとした体形が魅力的です。

そのスタイルを活かして、モデルの活動もしていますね。

そして、夢見るアドセンスというアイドルグループのメンバーでもあります。

 

志田友美の経歴は?

志田友美さんが芸能界入りしたのは2008年で、中学生雑誌の『ピチレモン』のモデルになるためのピチモオーディションでグランプリを獲得し、2013年4月まで『ピチレモン』で活躍されていました。

なんでも、表紙の登場回数が歴代1位の28回を誇っているようですね。

『ピチレモン』を卒業してまもなく『ポップティーン』の専属モデルとして活動し、現在も活躍しています。

 

そんな彼女がアイドルとして活動を始めたのが2012年。

『夢見るアドセンス』という人気ティーンモデルで結成され、志田友美さんはハリウッド級のおバカキャラとして活躍しています(笑)

出典元:natalie.mu/

 

そして、テレビで彼女が活躍されるきっかけになったのが、2014年に放送された仮面ライダー鎧武です。

ヒロイン役として女優デビューを果たし、金髪ヒロインが可愛いと話題になりました。

出典元:livedoor.blogimg.jp

2017年は仮面ライダーぶりに『きみはペット』『刑事7人』『咲-Saki-』など、女優としての活動が増えています。

 

ハリウッドバカがわかる動画が可愛い

先ほどちらっとハリウッド級のおバカキャラということをお伝えしましたが、ちょっとその様子が分かる動画がありましたので、見てみましょう!

いかがでしたか?

話し方だけでも様子がおかしいのがお分かりいただけたかと思います(笑)

まあ、このキャラがファンの方にはたまらないのではないでしょうかね。

 

金ちゃんもおバカなアイドルは普通に好きですよ。

奇跡的に笑いが起こったり、珍回答が起こったりして見ていて楽しいんですよね。

例えば、欅坂46だったら今泉佑唯さんや石森虹花さんなんかが特にそういう意味では面白いです。

今泉佑唯  出典元:aikru.com/

石森虹花   出典元:48pedia.org

欅坂46の6thシングルのセンターは誰?平手の次期候補を予想!

まあ、ガンライザーでそのようなことを感じることはまずないとは思いますが…笑

スポンサーリンク

最後に

今回は『鉄神ガンライザー零(ゼロ)』の石神桜花役を務める志田友美さんについてまとめていきましたが、いかがでしたか?

2017年は女優としての活動が増えてきており、モデルと並行して知名度が上がりつつあるようです。

また、個人的に好きなキャラでもあるので、是非とも売れてほしいですね。

 

とりあえず、ガンライザーの主役としての大役をしっかりと果たして頂きたいですね。

今後の志田友美さんの活躍に期待していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク