観月ありさのバーの場所はどこ?名前や料金や働いている芸能人は?

皆さん、どうもこんにちは!

坂道グループを愛してやまない金ちゃんです。

 

ちょっと気になるニュースを目にしました。

女優の観月ありささんが2016年の5月に東京都内で会員制のオネエ系バーをオープンしていたということ。

なんでも、一見さんが入れないように鍵まで書けてあることもしばしばなんだとか。

 

かなりここまでシークレットだと場所やバーの名前なんかが気になりますが、いかがでしょうか?

ここでは、そんなあたりをサクッと調べてみます。

スポンサーリンク

観月ありさのバーの場所はどこ?名前や料金は?

さて、観月ありささんの会員制のバーが何処なのか?ということですが、結論から言うと、場所を特定するには至りませんでした

ただ、観月ありささんの旦那さんこと青山光司さんの子会社が経営するという形式になっているんだとか。

 

そんな旦那さんの会社はと言うと…

KRH株式会社というところなのですが、なんと年商が150億円もあるというのだからびっくり。

 

会社の本店は青山さんの出身地でもある岐阜県となっています。

そんなKRH株式会社の支社は7か所ありますが、東京都には関東支社として品川区にあるみたいですね。

 

そこからバーの場所を推測できるのかといえばそんなことはないのですが…

とりあえず、場所は都心の一等地ということだけが分かっているのであります。

 

なんでも、食べログ等から情報を得ることすらできないようなので、残念ながらこれ以上のことは分かりませんでしたね。

ただ、落ち着いて飲めるようにということもあり、会員制にしているのでしょう。

 

そこには酒豪としても知られている観月ありささんの飲む環境に対する配慮ということでしょうね。

もしかすると、業界人も気軽に利用できるようにするためにそのような形をとったのかもしれませんね。

 

ただ、そんな中でバーのママがオネエということで、その方はかなりのハイテンションの方のようです。

彼、いや彼女の存在が落ち着いて飲める環境になっているのかはまた別の話ですが…笑

 

そんな謎多き会員制バー。

いったいどんなバーなのかが非常に気になるところです…

スポンサーリンク

観月ありさの旦那ってどんな人?

金ちゃんも観月ありささんがそもそも結婚していたということ自体分かっていなかったのですが、年商150億の会社を経営している方ということで非常に興味があります。

ってなわけで、彼の情報をサクッとご紹介します。

 

名前は先ほど紹介した通り、青山光司さんという方。

生年月日は1973年7月13日の現在45歳です。

 

出身地は会社の本店が位置する岐阜県となっていますね。

なんでも、若いころから高級外車をあつめていたということで、フェラーリ王子という異名を持っているのであります。

やはり勝ち組の家系は違います。

 

なにせ、青山さんが経営するKRH株式会社は父である青山馥さんが設立しており、それで若いころからお多くのお金を使えたのでしょう。

ただ、一つびっくりだったのが、青山さんは中卒で年商150億の会社を経営しているという事実。

たしかに裕福な家庭で育ったのでしょうが、現在の会社を守っているその手腕は確かなのであり、学歴とはまた別の話なのでしょうね。