久松郁実のDVDの暗号の意味は?IQ→S391HJ062007の予約特典も!

みなさん、どうもこんにちは!

坂道グループを愛してやまない金ちゃんです。

 

今回はちょこっとグラビアアイドルの久松郁実さんの新作DVDが発売されるにあたって、あることが話題になっています。

それは、暗号のような謎かけのタイトルです。

いくみん~IQ→S391HJ062007~

 

…これは一体何を意味しているのでしょうか?

久松郁実さんに興味がない方でもさすがに気になってしまうことでしょう。

 

正直言って金ちゃんもそうですm(__)m笑

まあ、久松郁実さん、可愛いですけどね!笑

 

ってなわけで、今回は気になる暗号「IQ→S391HJ062007」の意味や予約特典なんかはあるのか否かってあたりにフォーカスしていきますよ!

それでは、スタートです!

スポンサーリンク

久松郁実のDVD「IQ→S391HJ062007」の意味は?

「IQ→S391HJ062007」って暗号をタイトルに組み込むなんて遊び心をぶっこんできた久松郁実さんですが、果たしてその意味とは何なのでしょうか?

最初は久松郁実さんの頭の良さであるIQのことなのか?なんて思っていたところですが、この線はまずはないでしょうね。

そして、金ちゃんが気になったのが、最後の4文字の2007というところです。

 

そこで久松郁実さんをサクッと調べてみたのですが、どうやら久松郁実さんは芸能界デビューが2008年のモデルデビューがきっかけのようです。

ということは、そろそろ10周年ということで、2007ということは芸能界デビューの前の年に何かがあったことを意味しているのでしょうか?

英語だと2017年11月のことはNovember,2017みたいな書き方をしますが、もしかすると、062007は2007年6月のことを表しているのかもしれませんね。

まあ、確証はありませんが…

 

しかし、気になるのが仮に2007年6月のことだった場合に、その時期にいったい何があったのかということです。

あと、「391」という羅列は逆から見ると「いくみ」と読めるので、これも一つのヒントになる売るかもしれませんね。

 

ただ、金ちゃんの頭脳をもってして溶けるような代物ではなかったので、この先の解読はどうぞご自身で行ってみてはいかがでしょうか?

今回のDVDの発売日は12月1日ということですが、その発売日に合わせて暗号の答えが知らされるのでしょうかね?

 

時期は明らかにされてはいませんが、いずれは暗号の意味が明らかにされるとのことなので、その発表を楽しみに待つこととしましょう!

これは話題性を狙った試みといえそうであり、新規ファンを増やそうといったところでしょうか。

 

 

暗号をDVDに加えた理由は?

今回このような形で暗号の解読を楽しんでいる金ちゃんですが(解読できていないのでモヤモヤ中)、そもそもなぜこのような試みをしたのでしょうか?

それはおそらく新規ファンの獲得を狙ったからだと思います。

ここまで奇抜なタイトルだと、どうしても暗号が気になってしまうもの。

 

実際に久松郁実さんはかなりルックスが優れているので、今回のことでファンになる方、彼女の存在が気になる方も少なからずいることと思います。

なんなら、金ちゃんもあまり久松さんには興味がなかったのですが、思った以上に魅力的に感じてしまっています。笑

 

ということで、控えめに言っても話題作りに成功していることは確かといえそうですよね。

スポンサーリンク

『いくみん~IQ→S391HJ062007~』の予約特典はあるの?

やはり予約をするにあたっては、特典があるのかどうかが気になるところです。

ただ、結論から言うと、特典の存在は分かっていません。

 

恐らく、予約が始まっている現時点でも特に発表はないので、特に特典というものはないものと思っております。

ちなみに何処で買うと最も安く手に入れることができるのかというと、それは楽天です!

 

Amazonとも比較してみたのですが、やはり楽天の方がオフってましたね!

ちなみにAmazonは4184円、楽天は3078円となっております。

 

ってなわけで、予約をするならば楽天を選びましょう!

ポイントも入るのでお得感が倍増ですよ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いくみん〜IQ→S391HJ062007〜 [ 久松郁実 ]
価格:3078円(税込、送料無料) (2017/11/10時点)

 

今回は『久松郁実のDVDの暗号の意味は?IQ→S391HJ062007の予約特典も!』ということで紹介していきました。

暗号の意味の解読はお預けとなりましたが、ぜひ皆さん自身で奮闘してみてはいかがでしょうか?

また、ぜひこの機会に久松郁実さんのDVDを購入されてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク