iPhone8向けイヤホンでワイヤレス(無線)のおすすめを5選で紹介!

みなさん、どうもこんにちは!

坂道グループを愛してやまない金ちゃんです。

ちょっと先ほどTwitterを眺めていたところ、iPhone8に関するツイートを見たんですね。

えっ、どういうことやねん!?

 

その真相はすぐにわかりましたね。

なんと、iPhone8にはイヤホンジャックがないという衝撃!!!

 

そしてiPhoneXもまたしかりということで、これには驚かざるを得ない状況でした。

っていうことは、必然的にワイヤレス(無線)のイヤホンが必要になるってことなのか…

って感じで思っていたのですが、なんでも、充電するやつにコネクタやらがついているみたいで、それを使えばワイヤレスでなくてもイヤホンが使えるということのようですね。

 

ただ、これをしてしまうと、多くの方がやっているであろう、充電をしながら音楽を聴くという「当たり前」ができなくなってしまうのです。

 

ちょっとこれはあまりにも痛すぎませんか?

 

そうなってくると、やはりBluetoothに接続して、ワイヤレス(無線)のイヤホンで音楽を聴きたくなってくるいると思います。

金ちゃんはまだiPhone&Sなのでイヤホンジャック自体は存在するのですが、好き好んでワイヤレスのイヤホンを日常的に使っているので、ここではその経験談も踏まえておすすめのワイヤレスイヤホンを紹介していきますね!

 

題して、『iPhone8向けイヤホンでワイヤレス(無線)のおすすめを5選で紹介!』

それでは、スタートです!

スポンサーリンク

では、早速ワイヤレスイヤホンを紹介していきたいのですが、ワイヤレスと一口に言っても、ワイヤレスにも種類があるので、ちょっとジャンル別に紹介していきたいと思います。

左右一体型

ワイヤレスイヤホンといったらこれ!っていういわゆる最もスタンダードなタイプです。

もしかしたら納得できない方もいるのではないでしょうか?

「いやいや、右と左の繋がってるからレスではないだろ(笑)」

金ちゃんの最初の感想がこれでした。笑

 

まあまあ、それはおいといて、このタイプのメリットはと言うと、以下のようなことが挙げられますね。

・スタンダードなだけあって種類が豊富

・手に入れやすい価格の商品も多い

こんなところでしょうか。

 

ちょっとワイヤレスじゃないとかなんとか文句を言っていた金ちゃんですが、実は初めて買ったワイヤレスイヤホンはこのタイプのものだったんですね。笑

そんな左右一体型のワイヤレスイヤホンですが、特におすすめできるのは以下の商品ですかね。

↑は5000円あるいは1万円以上の商品も当たり前のようなワイヤレスイヤホンの中でもかなりお手頃です。

レビューとしては、値段以上の音質で満足という声が多かったですね。

安価なワイヤレスイヤホンの中でも特に人気の一品です!

とりあえず、ワイヤレスイヤホンを試してみたい方にはうってつけでしょうね。

 

↑はちょっとお高いですが、やはり高いだけのことはあります。

バッテリーが最長8時間持続、5分の充電でも2時間は持つという優れもの

そして、iPhoneユーザーにいいのが、具体的なバッテリー残量が表示されるということ。

 

私が使っているイヤホンもそうなのですが、多くのものは電池残量がざっくりとしか分からないんですよね…

そういった意味では非常にiPhone8のユーザーには重宝されることでしょう。

 

ここでは一体型から2つ紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。

基本的には左右を繋いでいるコードを首の後ろに通すことになるのですが、コードの軽いねじれで耳からイヤホンが外れやすくなることもあります。

また、人によっては首回りが煩わしいと思われるかもしれません。

その辺が不安な方はぜひ次もご確認ください。

 

 

完全独立型

先ほどは左右一体型がスタンダードって言い方をしましたが、ワイヤレス=完全独立型を思い浮かべる方の方が多いかもしれませんよね。

少なくとも金ちゃんはこっちがワイヤレスだと思っております。笑

 

それでは独立型タイプのおすすめを紹介していきます。

かなり値段は張りますが、SONYの完全ワイヤレスということでその辺の安心感は格別ではないでしょうか。

もう様々な機能が凄すぎて金ちゃんの言葉ではうまく説明しきれない部分が多々出てくるので、是非ご自身でご確認してみてください。笑

 

次に独立型でもだいぶ安い部類に入るやつです。

これでも安いのか!?と思われたかもしれませんが、このタイプでこれが安いからそれもびっくりですよね。

独立型の中では安いので音質への不安があるかもしれませんが、そんなことはないようです。

実際これは独立型の中では破格ですよ。

 

ただ、独立型にもデメリットはあります。

それは連続再生時間が短めなことと、下手したらなくしてしまうなんて可能性です。

前者はまだしも、後者は満員電車の中で耳から外れたらって考えたら、それだけでちょっと寒気がしてきそうです。笑

 

金ちゃんが使ってるのは?

ここまでサクッと紹介してきたわけですが、

「じゃ、お前が使っているのはなんだよ!」

って言われそうですね。笑

 

金ちゃんが使っているのはこれです。

完全独立型ながら値段がかなり安い!笑

これよりリーズナブルな独立型あんのか?ってくらい安いですね。

 

なんで金ちゃんがこれにしたのかっていうと、独立型のデメリットにも挙げた失くすって心配がイヤーフックによって解消されると思ったからです。

実際なくなる気配はないですし、左右をペアリングしないで片耳ずつなんて使い方もできるので、非常に便利だと思っています。

これは一体型ではできませんからね!

 

安いからといって音質が悪いかといえばそんなことはなくて、非常に快適に聴いていますので、その辺は割と安心してよいかと思います!

スポンサーリンク

まとめ

今回は『iPhone8向けイヤホンでワイヤレス(無線)のおすすめを5選で紹介!』ということで紹介していきましたが、いかがでしたか?

金ちゃん自身、ワイヤレスを使ってからイヤホンへの価値観が河田ところもありますし、この機会に是非ワイヤレスイヤホンデビューを飾ってみてはいかがでしょうかね。

イヤホンジャックがない!と嘆くのではなく、ぜひワイヤレスイヤホンを手に取って、その魅力に浸ってみて欲しいです。

金ちゃんは3つ目でさっき紹介した『Q16』に行きついて大満足していますが、きっとあなたにもぴったりのイヤホンが見つかるはずですよ!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m