大谷翔平がエンゼルスに入団した理由はなぜ?背番号は何番?

みなさん、どうもこんにちは!

坂道グループを愛してやまない金ちゃんです。

 

 

いや~日本の国民が気になってやまない話題…

 

そう、我らが大谷翔平がいったいどの球団に加入するのか?

といった問題にようやく終止符が打たれたね。

 

 

大谷くん、エンゼルス入団おめでとう!!!

 

 

今回はそんな大谷翔平選手がどうしてエンゼルスって球団を選択したのか?

また、加入するにあたって、背番号は何番になるのか?

ってあたりをサクッと調査していくぜ!

 

 

ただ、金ちゃんは野球知らないから、知らないなりに頑張ってみるから、その辺はよろしく頼むm(__)m

それでは、レッツらスタート!

スポンサーリンク

大谷翔平がエンゼルスを選んだ理由は?

日本の野球界の至宝、大谷翔平選手がどうしてエンゼルスって球団を選んだのか…

 

今回の大谷翔平ダービーで最も熱心に近づいていたのがドジャースって話みたいだけど、まさかエンゼルスに入るなんてびっくりの声が多かったね。

https://twitter.com/btsxlevi/status/939223163791183872

 

やはりエンゼルスは大穴だったみたいだし、ドジャースとしては近場にとられてしまったからそういった意味でも相当なショックっぽいなこりゃ。

 

 

んで、肝心なのはエンゼルスを選んだ理由だよね。

 

 

もともと大谷選手が臨んているチームとして、

「西海岸で中規模都市を拠点にしている」

っていうのがあったみたい。

 

 

実際に直接面談までこぎつけた7球団のうち、5球団が西海岸の球団だったんだよね。

 

 

この西海岸へのこだわりの1つとして、シーズンを通しての寒暖差が少ないってことが挙げられるみたい。

 

 

やはり気候によってコンディションを整えやすいか否かってのは大きく変わってくると思うし、プロである以上ベストな状態にしやすい状態にしておきたいというのは自然なことだろうね。

 

 

そんで、もう1つ大きな要素として挙げられそうなのが、西海岸は投手に有利だ!ってこと。

 

 

金ちゃんはこの情報を目にした時、はい?そんなに球場で投手の有利不利って気まんの?笑

 

って感じに思ったけど、実際にかなり打率的にが打たれにくいってデータが出てるみたいで、これにはかなりびっくりだったね。

 

 

やっぱり、投手がコンディションを整えやすい条件がそろっているってことは、それだけ大谷選手の代名詞である二刀流につなげやすいって言えるんじゃないかな。

 

 

二刀流といえど、投手としての成績ありきの打者挑戦って側面があると思うから、そういった意味で西海岸の球団を選択するのは大谷選手からしたら譲れないところだったのかもしれないね。

 

そんで西海岸って条件で考えた中で、彼の二刀流という武器を最も認めてくれたのがエンゼルスだった!ということなんだと思うんだよな。

 

 

大谷翔平と言えば、二刀流で有名だけど、やっぱりそれを容認してくれるところ!って意味でいかにその点に熱心な球団が現れるか?ってところだったんだと思う。

 

 

もしかすると、西海岸ってのを抜きにしても、単純に直接面談で最も大谷選手を認めてくれたのかもしれないよね。

 

いずれ、エンゼルスは大谷選手の中では最も自分が輝ける場所に見えたんだろうな。

 

エンゼルスでの背番号は何番?

エンゼルスに入団するのはいいとして、次に気になってくるのが、

彼がいったい何番の背番号になるのか?ってのも、これまた気になってくるな…

 

大谷翔平と言ったら日本ハムでの背番号「11」のイメージがあるけど、エンゼルスでの背番号はどうなっちまうんだろう…?

 

ちなみにエンゼルスでの背番号11は永久欠番ということで、そもそも11を付けられることはないんだけど、ちらっとTwitterを開いてみるとこんな意見があった。

 

1が空いている…

 

 

これで1番とかしょっちゃったら、控えめに言ってもかっこよすぎるじゃん!

 

素人の金ちゃんからしたら、1番しょっているってのは

そのチームの顔っていう印象があるからチームでもやべー奴がつけるって印象だから、

その1番をつけるとなると、なぜだか金ちゃんもテンションがあがっちまうな。

 

なお、これまで11番を背負ってきた大谷選手本人だけど、

そんなに背番号へのこだわりはないみたいんだよね。

 

ちなみにエンゼルスの永久欠番としては、11のほかに

26、29、30、42、50もあるみたい。。

スポンサーリンク

最後に

今回は

『大谷翔平がエンゼルスに入団した理由はなぜ?背番号は何番?』

ってことでお送りしていったけど、どうだったかな?

 

やっぱり日本の宝だし、野球に興味がなくても大谷は気になる!って人も多いと思うんだよね。

 

環境が変わってこれから大変なこともおおいと思うけど、ぜひエンゼルスで活躍してほしいな!

 

そんでやばい記録や記憶に残るプレーを我々に見せて歩頂きたい。

 

頑張れ!大谷翔平!