杉野遥亮がキセキにSOH(ソウ)役として出演!グリーンボーイズとして歌も!

「あのグリーンボーイズのうちの一人って、誰?」

 

まずは、菅田さんでしょ。

 

この前も「地味にスゴい!校閲ガール」見てましたよ!

 

次に、芸能人スポーツナンバー1決定戦とやらにも出てた横浜流星さんでしょ。

 

あと、成田凌さん。

 

この前記事にもしたけど、チャランポランタンのPV出てたし、逃げ恥にも出てたね!

 

あとの方は…

 

杉野遥亮さんですか。

 

すいません、はじめて目にした名前でした。

 

ただ、よくよく見てみると、菅田さんと一緒に地味スゴ出てたんじゃん。

 

しかもあの正宗くんだったの!?

 

わりと好きなキャラだったのに、演者の名前調べるのサボってたっていう…

 

これまで私の知らなかった杉野さんですが、2017年1月28日公開の映画「キセキーあの日のソビトー」で映画デビューするとのこと。

 

今回はそんなおめでたい彼の映画でのスタンスをちょっと確認していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

杉野遥亮の映画での役どころ

はじめに、今回の映画は「愛唄」「キセキ」等で有名なGreeeenの実話をもとに作られています。

 

Greeeenはこれまでにメディアに容姿をさらしたことがなく、私たちが知っている情報といえばせいぜい4人組の歯医者さんだということくらいでしょう。

 

杉野さんはそんなGreeeenのメンバーの一人である、SOH(ソウ)を演じます。

 

ほかの三人のメンバー構成としては、HIDE(ヒデ)が菅田将暉さん、navi(ナビ)が横浜流星さん、92(クニ)が成田凌さんとなっています。

 

なるほど、菅田さんを筆頭に絶賛株価急上昇中のイケメン君たちを揃えたわけですな。

 

でも何でSOH役に杉野さんを選んだろうな~

 

ちらっと調べてみると、なんとご本人さんと杉野さんはともに身長が184㎝。

 

184㎝って芸能界でもピタッとはまる人ってそんなに多くはないんじゃないでしょうか。

 

しかもキャスティングの際には、これから伸びてくるであろう若手かつイケメンという選考基準のように思われるため、まさにこの上なく適任だったと思われます。

 

スポンサーリンク

グリーンボーイズとしてCDデビュー

Greeeenのメンバー役の4人は、グリーンボーイズとしてしっかりと歌も歌っております。

 

2017年1月24日に発売されるCDの収録曲は「キセキ」「声」「道」の3曲。

 

SOHさんはGreeeenの中でも低音ボイスに特徴がありますが、先日のミュージックステーションでは杉野さんもしっかりとした低音を披露してくれました。

 

もしかしてこれも杉野さんをSOH役に選んだ一つの要因だったりして。

 

杉野さんの低音には感心しましたが、もっと驚いたのは菅田さんの「キセキ」の歌いだしです。

 

高音もちゃんと出てるし、何よりも思った以上にうまくてビビりました。

 

しかも声がHIDEさんに似ているんじゃないか疑惑が浮上するレベル。

 

こりゃCDデビューもさせたくなるわな。

 

だってトータルでそこそこ似てるし、歌唱力もそこまで落ちないし、なんたってイケメン君たちだし。

 

こちらは間違いなくヒットするでしょうね。

 

まとめ

今作で映画初出演の杉野さん、まずは本当におめでとうございます!

 

これまで大きく取り上げられる機会はなかったように思いますが、これからどんどん活躍されること間違いなしだと思います。

 

実際に、2017年6月30日公開の映画「兄に愛されすぎて困ってます」にも出演するということで、これも注目しないといけませんね。

 

2017年、杉野さんのブレイクに期待しましょう。

▼CD/グリーンボーイズ (通常盤)/グリーンボーイズ/ESCL-4809 最安値は?【楽天】

スポンサーリンク