【コンフィデンスマンJPの衣装】長澤まさみのジャケットやスカートは?

2018年4月期スタートの月9ドラマ「コンフィデンスマン JP
」。

主演は長澤まさみさんで今回の月9の視聴率やら話題性やらがどうなるのかが非常に気になるところです!

 

 

今回の記事ではそんな長澤まさみさんが「コンフィデンスマン JP」で着用する衣装についてフォーカスしていきます♪

 

 

ここでは衣装のほかに代わりになりそうな商品も紹介していくから、楽しんで見てみてください!

 

それでは、スタートです♪

スポンサーリンク

コンフィデンスマンJPのストーリーは?

この物語の主人公・ダー子(長澤まさみ)は年齢不詳、正体不明です。

とにかく規格外で無軌道なコンディンスウーマンだそうですよ!

 

お金とファッションとおいしい食べ物に目がない、やや天然な女性なんてかわいらしいでしょう!

 

都内の高級ホテルのスイートルームに住居を構え、業界を牛耳る悪徳大富豪たちをターゲットに日夜、詐欺の計画を練っているというあくどい役柄!?かもしれません。

 

作品の中ではコスプレもするそうです。

長澤さんならなんでもにあいそうですよね。

 

キャストは大出昌大さんや小日向文世さんがでます。

大出さんは名が長澤まさみにふりまわされる役、小日向文世さんは変装の達人の役になります。

 

でも全員詐欺師なんですよね。

どんなドラマになるか楽しみですね!

 

 

 

【第1話】コンフィデンスマン JPでの長澤まさみの衣装

それでは、さっそく長澤まさみさんがドラマで着用している衣装を見ていきましょう!

 

幾何学模様のトップス

まずはこちらの画像から。


現時点では衣装は特定できてはいませんが、幾何学模様という意味では面白くてオシャレな商品がありましたよ!

 

 

長澤さんの方が丈が短かったり、Vネックじゃないところは似ていませんが、雰囲気が似ていると思いました♪

 

中古商品なので、早い者勝ちですね!

 

 

 

黒のスカート

お次は先ほどのトップスに合わせていた黒のスカートです。

 

同じものではないですが、これなんかどうでしょう?

 

鋲っぽいいところが似ている気がします。

 

もちろん長澤さんのほうが鋲の数が多いし、可愛いですけどね♪

 

 

ただ、長澤さんの衣装がちょっと目立ちすぎと感じる方にはちょうどいいと思います!

 

私はこの控えめな感じも好きですけどね。

 

 

 

黄色のインナー

お次はこちらの画像から。

https://twitter.com/confidencemanJP/status/955371556825255941

 

共演者の小日向さんと東出さんショットで使われた長澤まさみさんのインナーをさがしてみました♪

 

どんなインナーかはまだ明らかではないですが、現時点ではニットと予想。

 

 

色味や丸ネックになっているところなんてそっくりですよね。

 

 

 

花柄のジャケット

続いては先ほどの黄色のインナーの上に羽織っていた花柄のジャケット。
あまり露出がないのでよくはわかりませんがこんな感じだと思います♪

 

 

なかなか印象としては似ているような気がします!

 

そして、未使用品ながら相当お得な価格設定だからかなりおすすめかも。

 

 

 

赤いチュニック

次は川をバックにした長澤まさみさんのチュニックを探してみました。

 

 

現時点では同じような柄は見つけられてはいませんが、このようなチェック柄もあります。

 

 

このようなチェック柄のチュニックってあるようでないですよね。

1着持っていると便利そう。

さすがに、そっくり同じものはなかったのですがこれもかわいいですよね♪

 

 

 

花柄のベスト

最後は花柄のベストを探してみました♪

 

なんとなく花柄のベストで探した結果かっこいいと思ったのがこれ!

 

長澤まさみさんが着るとこれでもかなりかっこよくなりそう!

 

いえいえ、みんなかっこよくなります♪

 

スポンサーリンク

最後に

今回は「【コンフィデンスマンJPの衣装】長澤まさみのジャケットやスカートは?

 

ってことで紹介してきましたが、どうでしたか?

 

 

ストーリーがかなり面白い展開になりそうですし、月9主演が11年ぶりの長澤まさみさんがどんな演技を見せてくれるのかが非常に気になるところ。

 

 

ただ、今回のドラマのテーマは「七変化」ということで、やはり注目していきたいのは衣装になるでしょうね♪

 

 

今後も長澤まさみさんの衣装を追いかけていくので、ブックマーク等登録してくれたら嬉しいです!

 

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうとございますm(._.)m

スポンサーリンク