青山テルマがダウンタウンなうに!ヤンキーでせっかちの次に見せる一面は?

「青山テルマがハンパない…」

 

そんな衝撃を受けた昨年の秋。

 

『そばにいるね』で大ヒットを記録していた実力派アーティストの

青山テルマさんでしたが、2016年11月に放送された『今夜くらべてみました』で

まさかの素顔を発揮していました。

 

そこでは「ヤンキー」、「せっかち」という新たな一面を

世間に見せてくれました。

 

そんな青山テルマさんが2017年2月17日放送の『ダウンタウンなう』に

出演します!

 

そこで、これまで露わになった彼女の本性をおさらいしていきます!笑

スポンサーリンク

ヤンキー魂が凄かった

青山テルマさん、ヤンキー気質がハンパじゃありませんでした。

「気に入らない奴はとりあえずタイマン」

 

 

 

 

これはどうやら小学校の時からのようで、

気に入らなかったらとりあえず相手を呼び出していたんだそう(笑)

 

そして、時にはばっちり殴り合っていたんだとか。

いや~ヤンキーすぎます(笑)

 

ただ、歌手になってからは抑えているようです。

そりゃそうだ!笑

 

スポンサーリンク

体格差が段違いに大きい相手ともタイマン

このエピソードはびっくりしました。

 

中学校時代ははロサンゼルスで生活していたという青山さんですが、

もともと背も低くて華奢だったため、ナメられやすかったんだそう。

 

そこである時自分よりも3倍くらい大きいメキシコ人の女の子が

ケンカを吹っかけてきたとのことで、やはり相手を呼び出しました。

 

そして、体格差どおりボコボコにされるものの、

去り際の相手の足を持って倒すということをやっていたそう。

 

どうやらかなりの負けず嫌いのようです。

 

かなりの「せっかち」さん

どうやらかなりせっかちな性格のようです。

 

なんでも、エレベーターに入るときには先に閉めるボタンを押さないと

気が済まないんだとか。

 

そこでなんとお気に入りのエレベーターを熱弁。

 

渋谷駅の前のコンタクトのアイシティのビルのエレベーターが

かなりの速さで閉まるんだそう。

 

その速さが快感なようです(笑)

 

そして、せっかちすぎて歩いてきてる人も入れないんだとか。

 

ただ、最近のエレベーターは安全性を考慮してゆっくりなため、

イライラして大嫌いなそうです(*_*)笑

 

まとめ

こんな感じでいきなり素顔を見せたことで、かなりお茶の間を

賑わせたようです。

 

エピソード自体が面白かったのは確かなのですが、

それ以上に青山テルマさんのトーク力には感心しました。

 

あれはどう考えてもバラエティー向きですm(__)m笑

 

今回の『ダウンタウンなう』でも本音トークをしてくれるみたいなので、

どんな一面を見れるのか、とても楽しみです(=゚ω゚)ノ