面白企画系Youtuber

マナル隊のメンバー(たっか・だい・けーた)のプロフィール!

 

MANARUTAIマナル隊は北海道を拠点にして活動しているYouTuberで、人気が急上昇しています。

 

3人組のグループYouTuberで、体をはった検証やコントを撮ってるチャレンジ系です。

 

それではマナル隊の3人を調べたので紹介しましょう。

 

 

マナル隊ってどんなYoutuber?

 

MANARUTAIマナル隊は「たっか」「だい」「けーた」の3人組YouTuberです。

 

2019年3月20日から動画の投稿を始めていて、2019年12月の時点で登録者が30万人を超えています。

 

凄い伸び方ですね。概要欄に細かい推移があったので、ここに載せます。

 

2019年3月20日、初投稿
2019年3月24日、登録者数100人
2019年5月3日、登録者数1000人
2019年6月21日.、登録者数1万人
2019年8月29日、登録者数10万人
2019年12月の時点で、登録者数30万人

 

凄すぎる増え方じゃないでしょうか。

 

総再生数も113,852,111回と1億回を超えているんです。(2019年12月時点)

 

恐ろしいぐらいの勢いがあって「早く100万人行きたいなぁ」と書かれていますが、この勢いならすぐに超えそうな気がします。

 

TikTokも人気があってファンは69万人です。

 

YouTubeを始めた頃は営業と売り込みが大変だったみたいですが、確実に実を結びましたね。

 

 

マナル隊の名前の由来は?

 

そんなマナル隊ですが、名前の由来は漢字で書くと「真成」(しんせい)です。

 

「真成」とは「偽りやごまかしのない本当の事」の意味があります。

 

メンバーのありのままの姿を見せようと「真成」の読み方を変えてマナルにした様です。

 

 

マナル隊結成のきっかけは?

 

3人は幼稚園からの幼なじみで、1度はそれぞれ就職してバラバラになりました。

 

たっかさんが何かで成功したくてYouTubeを選び、2人を誘ってマナル隊を結成したんです。

 

最初は3人とも完全に無職の状態で始めたので、最初は貯金を崩しながら動画制作をしていました。

 

たっかさんは母親が心配で反対する動画を上げていましたが、ここまで登録者が増えれば安心させられるでしょうね。

 

 

どんな動画があるの?

 

マナル隊は体をはった動画がメインで、そのほとんどがコントになっています。

 

料理動画の食材が地面から出てきたり、仕留めた鹿がパックされた肉になっていたりと小ボケだらけなんです。

 

やってみた系やコントがかなり過激な内容の物が多くて、今ではテレビで絶対に流せないコントだと思います。

 

まるで20年以上前のバラエティ番組な感じがして「俺たちひょうきん族」や「お笑いウルトラクイズ」的な匂いがする動画です。

 

テレビでは出来ないYouTubeだからこその動画なので、登録者もこんなに一気に増えたに違いありません。

 

チャンネルの方向性も良い、大食い、ドッキリ、怖い系の過激、やってみた系、語る系の動画は多いですが、コントチャンネルって少ないですよね。

 

コント番組なんて今のテレビはやらないので、見たい人も多いと思います。

 

コント番組は制作費がかかってしまうという理由から、今や志村けんさんか内村光良さんぐらいしかしてないですよね。

 

ダウンタウンもコントをしなくなってしまいました…

 

最近のテレビはつまらない」「バラエティの面白さが分からない」そう言われているテレビ局のお偉いさん方に、マナル隊の動画を見て欲しいものです。

 

何か思う所が有ると思いますけどね。

 

ちなみにサブチャンネルもあって、ボツ動画などをあげています。

 

更新頻度は低いですけどサブなのでしょうがないですね。

 

それではここからは3人のプロフィールを紹介します。

 

 

たっかのプロフィール

 

マナル隊のリーダーでもあり、グループを作った人です。

 

神奈川の大学を卒業して東京の高級腕時計屋に就職しました。

 

そこで高級車に乗ってきて高級な時計をたくさん買う人を見て、こうなりたいと思って10ヶ月で仕事を辞めたそうです。

 

成功者は人に使われているうちにはなれない、と考えて無料で出来るYouTubeを3人でやる事にしました。

 

水泳をしていたので、この丈夫な体を使おうと過激な事をしているようです。

 

リーダーとして色々と考えているみたいで、動画で真面目な話をする時はかなり頭が良さそうに見えます。

 

動画でも真ん中では無くて端にいる辺り、目立たないけど影で支えるタイプなのでしょう。

 

個人チャンネルも開設しているので気になる方は見てください。

 

 

本名や年齢、身長は?

 

自己紹介の動画で他の2人は本名を流しましたが、なぜかたっかさんだけ「たっか」のままでした。

 

高校の水泳で日本代表になったり大学でインカレの決勝に残ったりと、凄い選手だったようなので記録が残ってそうですが見つかりません。

 

「たっか」が本名と全く違うと、そもそも探せないんですけどね。

 

しかしプロになれそうなぐらい優秀な水泳選手だったのに、サボって記録が伸びずに引退したらしいので凄くもったいないなぁ。

 

 

そんなたっかさんの生年月日は1996年3月25日23歳です。(2019年12月時点)

 

身長は182cmで体重は66kgということが公式ページではっきりしているので、間違いありません。

 

ちなみに出身地は北海道の十勝です。

 

 

だいのプロフィール

 

動画ではよくキレていますね。

 

いつも3人の真ん中にいて仕切っているので、最初見た時はリーダーだと思っていたら勘違いでした。

 

コメントを見ると、視聴者もほとんどの人がそう思っていますね。

 

かなり身体を鍛えていてベンチプレスを90Kgもあげるほどで、リアクションやスタントマン担当です。

 

とにかく声が大きくて、いつもテンションが高いので少し前のMEGWIN(メグウィン)さんみたいな感じがしました。

 

高校を卒御して地元の十勝て就職していましたが、たっかさんの呼びかけに応えて退職してYouTubeを始めています。

 

動画のメインはだいさんが多いですね。リーダーとは違う勢いで引っ張って行くタイプですね。

 

 

本名や年齢、身長は?

 

こまつ だい」ですが漢字はわかりません。

 

自己紹介動画で幼稚園の運動会映像が使われていて「こまつうんちです」と名乗っていているんです。

 

幼稚園の頃からすでにマナル隊として出来上がっていますね。

 

そんなだいさんの生年月日は1995年12月29日23歳です。(2019年12月23日時点)

 

身長は167cm、体重は66kgということがわかっていますが、トレーニングをしているので体重は増減がありそうですね。

 

出身地はたっかさん同様に、北海道の十勝となっています。

 

 

けーたのプロフィール

 

コントでヤベー奴をやらせたら、けーたさんに勝てる人はいません。

 

小さいあざとい人」という肩書があり、可愛らしいけど危ない役がとても上手いです。

 

よく見るとイケメンですが、元カノに即答で「嫌い!」と言われるあたり、何か性格に難があるのかなと思いました。

 

特技が「落とし物」と「忘れ物」らしいので、かなり天然というかドジなのでしょう。

 

けーたさんも高校を卒業してからは札幌で就職していましたが、たっかさんのYouTubeへの誘いに退職して参加しました。

 

無職でYouTubeの収入が無くても、母親はとても優しくて応援している動画があって、親が理解してくるのは嬉しいでしょうね。

 

 

本名や年齢、身長は?

 

まつうら けいた」ですがコチラも漢字はわかりません。

 

同じ自己紹介動画で「まつうらチンチンです」とけーたさんも幼稚園の時から出来上がっているんです。

 

そんなけーたさんの生年月日は1995年5月14日で、24歳です。(2019年12月時点)

 

身長は163cm、体重は51kgということがわかっています。

 

出身地はもちろん北海道十勝ですね。

 

 

4人目のメンバーだい子?

 

たっかさんの彼女という4人目のメンバーが居ますが、何のことはない女装しただいさんです。

 

ムキムキの身体でミニスカートを履いている姿はかなり破壊力があります。

 

 

 

何本かだい子が出ている動画を見ましたが、何度見ても慣れないですね。

 

どういった理由でこのキャラが生まれたのか想像がつきません…

 

紅一点が欲しかったのでしょうか。

 

 

マナル隊の事務所は?

 

マナル隊はUUUM(ウーム)事務所に所属しています。

 

 

ハイ、安定のUUUMです。

 

UUUMホームページのクリエイター一覧の中に、マナル隊の名前が無いんですけど何故なんでしょうか?

 

登録者が少なくても載っている人はいるんですが…

https://uuum.jp/49516

 

Instagramに「3ヶ月ぶりにユームに来ました」って書いていますが、ワザと間違えてますよね。笑

 

コレはもしかして事務所も手を焼いているんでしょうか。

 

 

チャンネル停止状態になったことも!

 

2019年10月24日にYouTubのいくつかのチャンネルがアクセス出来なくなり、マナル隊も繋がらなくなりました。

 

動画が過激で消されたとかでは無くて、不正アクセスによってアカウントが乗っ取られたみたいなのでマナル隊に責任は無いですね。

 

 

その後復旧して昔の動画も残っているので無事に解決しています。

 

もしかしたら全部消える可能性もあったので、ファンはもちろんマナル隊は生きた心地がしなかったでしょうね。

 

 

3人で一緒に暮らしている?

 

マナル隊の、3人は一緒に暮らしています。

 

動画でそれぞれの部屋を紹介していますが本当に仲良しです。

 

 

けーたさんはあまり物のない部屋、だいさんは汚い部屋、たっかさんは綺麗に片付いて花までありました。

 

個性が出てて誰の部屋か当てろと言われても、絶対に当てられるでしょう。

 

部屋にちゃんと名前が書いてあるのが可愛いと思いました。

 

四六時中一緒にいて喧嘩にならないんですかね、それが凄いです。

 

けーたさんの母親と元カノの動画もここに入っています。

 

収入が増えたら3人別々に住むんでしょうか?

 

それは寂しいですけどね。

 

 

オススメ動画は?

 

ここではマナル隊の動画を3つほど紹介します。

 

1本目はコチラ。

 

 

凄い面白いですが、今のテレビじゃ絶対に流せないでしょうね。

 

テレビで放送したら「子供に悪影響!」「真似したらどうするんだ!」ってクレームの電話が鳴り止まないと思います。

 

でもよく考えればコレの真似をしようと思いますか?

 

子供が見てもいけない事って分かると思うんです。

 

「テレビの真似をするかもしれない」の考えだと、2時間ドラマはほぼ人が死にますからダメになります。

 

マナル隊の人気がもっと上がって、テレビ界にまで影響与えて欲しいですね。

 

 

2本目はコチラ。

 

 

滅茶苦茶好きな動画で、いきなりハンターが転ぶので爆笑しました。

 

ハンターも狙われる可能性があるって、新しいアイデアですよね。

 

短い動画だけど編集が上手いし色々とアイデアも素晴らしいですし、振り込め詐欺のミッションなんて本家にあっても良さそうです。

 

10万円を何人かで分けて振り込む、逃げ切れる自信がある人が多めに出すとか面白いでしょう。

 

 

3つ目はコチラ。

 

 

1つの番組としての完成度が凄いと思います。

 

まず無人島じゃ無いですし、現地調達も何一つしてないですが、そんなの関係なしに面白いです!

 

昔「川口浩探検隊」って番組があってそれと似ている感じがします。

 

「川口浩探検隊」はマナル隊のコントよりも酷いヤラセ冒険番組で、それなのにゴールデンに2時間とか放送してたんです。

 

その頃の匂いがマナル隊にはありますね。

 

もう30年以上前の番組ですから、懐かしいというより知らない人の方が多いですよね。

 

ちょっと前に「藤岡弘、」さんで「川口浩探検隊」をリメイクしていたので、知っている人もいると思います。

 

動画を紹介したいですが2時間なので、代わりに嘉門達夫さんが歌う「ゆけ!ゆけ!川口浩」の紹介です。

 

 

この歌を聞いてもらえればどんな番組だったのか良くわかると思います。

 

くだらないテレビぐらいがちょうど良いんですよ。

 

 

人気の理由は?

 

マナル隊がなぜ人気なのかその理由を個人的に解説します。

 

理由①本当に体を張っている

 

いくら体を貼るとは言っても怪我をするので、多少は手加減するのが普通です。

 

 

自転車にぶつかるだけならまだしも引かれてますからすごいですよね。

 

しかも外の車道なので、間違えて通報されそうです。

 

転げ落ちるのも早送りじゃなくて、あの速さならヤバいでしょう。

 

池に蹴り落とす時に靴を脱いで、靴下で蹴っている辺りが優しさを感じますね。

 

 

理由②コントのアイデアが素晴らしい

 

基本的にテレビ番組を元にしたコントが多いですが、そのネタがとても面白いんです。

 

「初めてのおつかい」子供がカメラに気がついて、カメラマンを襲う。

 

「騒音おじさん」騒音おばさんのパロディですが今さらコレをやりますか?

 

「逃走中」ハンターが捕まる。

 

「ヒーローショー」ヒーローがセクハラされた挙句に漏らしてしまう。

 

「コールドストーン 」池に張った氷の上でアイスを混ぜる。

 

などまだまだ沢山あります。

 

普通に芸人並みにネタが面白いですし、アイデアが良くこんなに出るなど感心するばかりです。

 

 

理由③3人の仲が良い

 

幼稚園から今まで就職していた時以外、ほぼ一緒に過ごしてきただけあってとても仲良しです。

 

先ほどの靴を脱いで蹴り落とす所なんかも優しいと思います。

 

コント動画のラストには毎回NGシーンがありますが、それを見ても仲良しなのが伝わってくるんです。

 

いくら友達の頼みでも仕事を辞めて、収入ゼロのYouTubeをやろうと誘われたら断る人が多いと思います。

 

たっかさんに誘われた2人は多分即答で仕事を辞めたのでしょう。

 

貯金を崩しながら活動している3人には成功している状態が最初から見えていたに違いありません。

 

 

最後に

 

今やテレビでは絶滅してしまった体を張ったコントや、過激なコントを出し続けているマナル隊。

 

このまま止まらずに走って、テレビ業界に影響を与えるぐらい大きくなってもらいたいものです。

 

この3人なら昔のくだらなくて熱いテレビが戻って来そうですよね。

 

もし登録者が100万人になっても300万人になっても3人は今の感じのまま続けてくれそうな気がします。

 

-面白企画系Youtuber

Copyright© 金ちゃん日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.