アリスフィクションはつまらない?実際にプレイしたレビューを紹介!

こんにちは、管理人の金ちゃんです。

今回は『アリスフィクション』というゲームについてご紹介していきます。

アリスフィクションって一体どんなゲームなんだろう?

そう思われている方は、よろしければプレイする前に参考にしてみてくださいね!

アリスフィクションはつまらない?実際にプレイしてレビュー!

アリスフィクションって検索すると、「アリスフィクション つまらない」ってワードが出てくるんですよね。

実は実際にプレイした後に調べて「つまらない」って単語があるのに気づいたので、個人的には「なんで?」って印象を持ちました。

そう、全然そんなことはなかったんですよ。

ってなわけで、ここからは私が実際にやってみて感じた魅力をいくつかご紹介していきますね!

新感覚のパズルバトル

このゲームの戦闘では、画面下の横一列に並んだパネルをタップして消すと、敵にダメージを与えることができます。

パネルは3つ以上隣り合った状態を作って消すと、キャラの必殺技を発動させられる仕様です。

実際にはこんな感じ。

一見するとシンプルなパズルゲーかと思いましたが、そんなことはありませんでした。

というのも、1ターンでの時間制限があって、その中でいかに早くいかに正確に多くのパネルを消すのかがカギを握るんです

なので、実際には一心不乱に爆速でスマホを操作することになります。笑

ただ、強敵相手に効率的にパネルを消すのは難易度が高いことは間違いありません。

ですが、オート機能で勝手にパネルを最適に操作してもらえたりもするので、操作が苦手な方でも安心。

私も最終的にはオート機能に頼って、爽快なバトルを呑気に眺めていました。笑

ただ、慣れによってはオートを超える方もいるみたいなので、純粋に操作を極めるのも大いにアリではあるのかなと思います。

序盤で引けるレアガチャの回数が多い

これは最初にガチャを引くときに気づいたんですが、ゲームを初めてすぐに多くのガチャを引くためのアイテムがプレゼンとされるんですよね。

この量にはちょっとびっくりしました。

3000クォーツで10連のレアガチャが1回引けるんですが、15分くらい遊んだら28000貯まってたので9回引けるようになってましたね。

そして、9回引いたらなんと目玉キャラがどっちも当たるという、割とミラクルを起こしてしまいました。笑

ピックアップガチャは対象のレアキャラの当たる確率がアップしているので、レアガチャよりもおすすめですね。

9回も引けば星3が最低でも1体くらいは出てくれるんじゃないかな〜と思います。

ちなみに私はスルトが2回出て被るといういらんミラクルも起こしてしまいました。

なら他の星3のキャラ欲しかったな〜

ちなみに今まで色んなアプリゲームやってきましたが、序盤のクォーツのプレゼントのおかげもあり、けっこうリセマラしやすい印象です。

私は初期ガチャも含め3体の星3で序盤のガチャが終了しましたけど、星3を4体は持っていた方があとあといいのかな〜って感覚です。

キャラの育成が楽しい

このゲームを進めていて絶対に必要になるのがキャラの育成です。

なかには思ったように素材が揃わなくて育成が大変…と言うパタンもありますが、アリスフィクションはそうではありません。

主な必要素材がコイン+普通にストーリー進めていけばドロップするアイテムなので、サクサク強化することができます。

これはかなり嬉しいポイントでした!

それに、戦闘を繰り返して親密度をあげることでキャラ特有のストーリーを開放することができます。

これはキャラ育成のモチベにもなって良きですね。

他にも、親密度のレベルを上げていくことでプロフィールはボイスも解放されていくので、ぜひ楽しんでみてください。

まとめ

アリスフィクションは新感覚のパズルゲームだということがわかりました。

私が遊んでみた感覚では、こんな方におすすめです。

  • キャラの育成を楽しみたい方
  • 新しいパズルゲームをやってみたい方
  • オート機能で爽快感のあるバトルを見てみたい方

上のどれか1つでも当てはまるのであれば、ぜひプレイしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください