虫眼鏡の「だってばよ」はなぜ?いつまで語尾に縛りがあるの?

スポンサーリンク

 

さて今回は皆さん大好き東海オンエアから虫眼鏡こと虫さんについてであります!

 

金ちゃんは最初はクセが強いメンバーであまり好きではなかったものの、徐々にその魅力に惹かれていき…

今ではゆめまると合わせてお気に入りメンバーになっていますね!笑

 

たまに東海オンエアの動画を見る方や、令和になってから東海の動画を見始めたなんて方は、きっと虫さんのふざけた語尾に戸惑ったのではないでしょうか?

ナルトでおなじみの「だってばよ」なのですから。

 

今回はそんな虫さんの語尾「だってばよ」になった理由やその期間についてまとめていきます!

そいじゃ、レッツらスタート!

 

 

 

 

「だってばよ」になったのはなぜ?

 

さて虫さんの「だってばよ」ですが、どうしてそんな語尾になってしまっているのでしょうか?

これは東海オンエア恒例の十字架ですね笑

 

そして、今回の語尾変更は、1年前のゆめまるの語尾が「ごわす」になるという罰ゲームが2泊3日の寝ない旅での動画の盛り上がりに大きく貢献したということから決まりました。

 

そして虫さんの語尾が決定するまでの流れがわかる動画がこちら!

 

 

ちなみに今回語尾でメンバーがそれぞれ提案したものは以下の通り。

虫さん…「です」「だぜ」
てつや…「だってばよ」「がんす」
ゆめまる…「ごわす」「だす」
りょう…「なり」「じゃ」
としみつ…「ござる」「あります」
しばゆー…「のだ」「っぴ」

 

そして、最初はあまり評判の良くなかった「だってばよ」に決まってしまいましたね…

ゆめまるの「ごわす」とは違い、活用させにくいということを嘆いてました。笑

 

 

期間はいつまで?

 

先ほどの動画でもちらってお話していましたが、期間は2019年の5月1日から31日1ヶ月間になります。

ちなみに1年前のゆめまるの「ごわす」は1ヶ月でした。

 

過去にはてつやの「わし」という一人称が半年も続いたということがありましたが、間違って「俺」と言ってしまったために伸びてしまった結果でした。

それを考えると確かに1ヶ月で確定しているというのはまだ優しいかもしれないな…笑

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

悲報、個人チャンネル休止

 

これは動画内でもお話していましたが、東海オンエアにはレギュラーでラジオがあり、その担当が虫さんゆめまるです。

しかし、その二人が最後のじゃんけんに残ってしまい、最後は虫さんに決定してしまいました。

 

そして虫さんにとってのさらなる悲劇は個人チャンネルもラジオだということ。

そんな虫さんの令和最初の動画がこちら。

 

 

今回のじゃんけんで負けたたら罰ゲームという動画について、人権を踏みにじる極悪非道な催しと言っていたのは爆笑ものでした。笑

東海に入るときに人権は捨てているというのは草www

 

この動画ではどういう風に「だってばよ」を活用してうまく繋げようか考える方に頭を使ってしまうため、話す内容が薄っぺらくなってしまうことに危機感を抱いているということも話していましたね。

そして、東海には「だってばよ」を面白くしてくれる仲間がいるものの、ラジオは面白い部分を求めているところでは無いため、リスナーに申し訳ないということも話していました。

 

そして、本人も相当悩んだのでしょう、こんな投稿をTwitterでしてしまいました。

 

 

真面目な虫さんだからこその決断でしょうね。

罰ゲームの動画でもお話していましたが、彼からしたらとんだ営業妨害になってしまいました…

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

個人チャンネル休止にも応援の声多数

 

先ほどは個人チャンネルの休止にまで追い込まれたことをお伝えしましたが、悲しみの声が上がると同時に、応援の声が多かったです。

 

 

そんな中、こんなツイートも!

 

 

確かにここまで個人の活動に影響が出てきてしまうと、十字架の内容も場合によってはかなり考える必要がありそうです。

今回に関しては明らかにリスナーにマイナスな影響を及ぼしてしまっているので。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

Youtuber好きのあなたにオススメの配信アプリがこれ!

 

皆さんはどんな理由でYoutubeを見ますか?

可愛いから、かっこいいから、面白いから、様々だと思います。

 

そんな理由でYoutuberを見ている方にオススメなのが、17Liveというライブ配信アプリです。

 

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ

17 MEDIA (H.K.) LIMITED無料posted withアプリーチ

 

17Liveは美男美女や面白い方とリアルタイムで無料で交流できるライブ配信アプリです。

 

ちなみに金ちゃんが気に入った方はmagさんとdonさんからなるmagdonという美人のお二人なんですが、17Liveには珍しい2人組のコンビで、会話の掛いが面白いのが魅力です。

 

 

金ちゃんが初めてお二人を見たときには、向かって左のmagさんがオナラをしてしまい、それをネタにリスナーにいじられていました。

 

上の左画像は手でリスナーに煽られて腕でオナラの音を出しているシーンです。笑

 

そして、リスナーからギフトをもらうと感謝の気持ちを込めてそれぞれでんぐり返ししてました↓

 

 

こんな感じのお二人なので、初見の人に芸人と思われているところもまた面白かったです。

 

そして、金ちゃんが個人的に可愛いと思ったのはこんな方々。

 

 

ちなみに金ちゃんの推しは右上のあさかさんいう方で、いつも笑顔でコメントやギフトへの対応してくれることで人気です。

 

やはり自分のお気に入りの方に声をかけられたり、ギフトでリアクションを取ってもらえるのは本当に嬉しいものです。

 

このように、17Liveの最大の魅力は自分が気に入った方と気軽に交流ができるという点なんですが、それ以外にも他のライブ配信をはるかに上回るオススメポイントがあります。

 

それは、ライバーを応援するためのギフトやギフトに交換するためのポイントの手に入れやすさです。

 

まずはギフトですが、デイリーボーナスのミッションで必ずもらえるギフトが2020年2月時点では4つ手に入るので、このギフトでライバーさんを喜ばせることができるんです。

 

 

そして、リスナーの中で富裕層の方々がよくラッキー袋というものを投げてくれるのですが、これをタイミングよくタップすることで、割と簡単にポイントを獲得することができるんですよね。

 

ちなみに下の画像は間違って最大のポイントをとってしまった時のものです。

 

 

そして、下の画像以前30分くらいふらっと17Liveを見ていたときに、そこで獲得できたポイントになります。

 

 

こんな感じで思った以上にポイントが手元に入ってくるので、わざわざ課金することなくポイントやギフトが手に入れられるんです。

 

そして、徐々に芸能人の方も増えてきており、そんな方々とやりとりできるということでも話題になっています。

 

下の画像は2019年に17Liveを盛り上げた方で、左上から時計回りに元欅坂46の今泉佑唯さん、DJ KOOさん、Youtuberのてんちむさん、タレントの南明奈さんです。

 

 

そして、2020年にはGACKTさんが17Liveデビューを果たして注目を集めています!

 

 

17Liveに参戦する有名人は徐々に増えてきていますし、美男美女や面白い方が多いので、ぜひあなたのお気に入りのライバーさんを見つけて交流してみてくださいね!

 

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ

17 MEDIA (H.K.) LIMITED無料posted withアプリーチ

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

最後に

今回は「虫眼鏡の「だってばよ」はなぜ?いつまで語尾に縛りがあるの?

ってことでお送りしてきましたが、いかがででしたか?

 

確かに前回のゆめまるの「ごわす」は大ハマりでしたが、今回の虫さんで東海のメンバーも活動に支障が出る可能性があるのもわかったかと思います。

ただ、それが今後の十字架に反映されるかはまた別の話ですが…笑

 

ファンにとっても罰ゲームという状態はいかがなものかと思いますが、また語尾変更の十字架をしてもらいたいと思っている方が多いでしょう。

あとは虫さんのじゃんけんを信じるしか無いかもしれませんね笑

 

虫さんの関連記事はこちら↓

東海オンエアの記事がたくさんあります↓