DJ社長のパワハラはネタでやらせ!?炎上商法ドッキリが話題に!

スポンサーリンク

 

2019年4月2日に夏のドームツアーのために活動休止を宣言していたレペゼン地球

YoutubeでアカウントBANを食らってからその人気は結果的にさらに伸びることになり、2019年に入ってからもその人気は加速し続けています。

 

そんなレペゼン地球のリーダーであるDJ社長パワハラをしたとして株を暴落させたかに思われてから程なくして、それは炎上商法だったことを報告しました。

 

今回はこの一連の騒動を詳しく紹介していきますね!

そいじゃ、レッツらスタート!

 

ジャスミンゆまがTwitterでパワハラを報告(2019年7月17日)

ラインの画像を添えて訴える

 

ことの発端はDJ社長がトップに君臨する事務所ライフグループ所属のジャスミンゆまさんのこのツイートです。

 

 

なんと、あろうことかDJ社長からパワハラを受けているというではありませんか。

 

上のツイートではラインの画像も掲載されていますが、DJ社長がかなりしつこい様子がわかりますよね。

着信に出なかったからクビというのもまたひどい話です。

 

そして、DJ社長から受けてきたパワハラに関して説明が不十分だったとして先ほどのツイートから約1時間後に再度詳しい内容のツイートをしたジャスミンゆまさん。

 

 

なんでもセクハラは事務所に入る前からあり、それがエスカレートしたとのこと。

ちなみに、DJ社長からのパワハラ報告をする4日前の7月13日にはこんなツイートをしていました。

 

 

先程までのツイートを見てからだと精神的に限界だったことが伺えるようなツイートです。

 

 

この時点で世間の反応は様々

 

当然ながら先程までのツイートを真実と捉える方は多いので、この時はDJ社長に失望するようなツイートとジャスミンゆまさんを擁護するツイートが多く見られました。

 

 

ただ、やはりDJ社長だから何か考えていると思っている方が多かったのもまた事実。

 

 

金ちゃんもDJ社長が好きで以前から見ていたので、どちらかというとこっち側の人間でした。

そして、なぜこの時点でネタ感があったのかというと、ジャスミンゆまさんがしばらく社長のパワハラ報告ツイートを固定にしていたため、ということが挙げられます。

 

 

他にも、元からセクハラまがいのことされてたのになんで事務所入った?って部分に納得がいっていないようなツイートもちらほら見られました。

最初はジャスミンゆまさん側を擁護していた方でも、後から客観的に見ると腑に落ちないと感じる方もきっと多いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

DJ社長が動画で謝罪(2019年7月18日)

 

ジャスミンゆまさんのツイートの翌日、DJ社長が坊主の状態で謝罪をしました。

その動画がこちら。

 

 

1分にも満たない動画内容で簡潔にまとめてお話しています。

 

そしてDJ社長の炎上といえばお約束なのがシバターさんの煽り動画ですよね。

もちろん今回もしっかりと動画を出していました。

 

 

今回もまたがっつりと煽っておられます。

垢バンの時もそうでしたが、レペゼンが炎上した時はお酒が美味しいみたいです。

 

まあ、シバターさんのTwitterアカウントが凍結した際にはDJ社長はやり返していましたが。笑

 

 

 

「しくじり先生」の放送見送り(2019年7月19日)

 

かねてより「しくじり先生」への出演が決まっており、ファンの間でも楽しみにされていたDJ社長。

 

 

しかし当然といえば当然でしょう、DJ社長が動画で謝罪をした翌日の19日に「しくじり先生」の放送を見送ることをテレビ朝日は決定。

さらに放送予定日であった22日については、山口真由さんの出演回として差し替えが行われることが発表されました。

 

これを受けて、「しくじり先生に出る前にしくじってるじゃん!」って思った方も多数いたことでしょう。

 

しくじり先生が放送されてもされなくてもいろんな問題が発生します。↓

 

スポンサーリンク

 

パワハラはネタで炎上商法であったことを明かす(2019年7月20日)

 

坊主での謝罪から2日後、なんとレペゼン地球の曲チャンネルの方でパワハラの一連の騒動はネタであり、炎上商法であったことを発表する動画を投稿しました。

 

その動画では坊主も作り物であったことを発表。

そして、動画の後半には人気ロックバンドであるマキシマムザホルモンをもじったかのような「パワハラザホルモン」なる楽曲も届けてくれましたね。

 

その楽曲のMVにはマキシマムザホルモンのメンバーも出演しており、この点にも注目を集める結果となりました。

 

 

結果的に世間をまるごと騙すことに成功することになりますが、当然ながら否定的な意見も多く寄せられることになります…

 

DJ社長がパワハラで悩む人に向けたツイートをする(2019年7月20日)

 

炎上商法を発表した動画を投稿してから約2時間半後、DJ社長はパワハラで悩んでいる人に向けたツイートをしました。

例の動画からまもなく投稿したということもあり、こちらも話題になりましたね。

 

 

これは以前もDJ社長がツイートしていたものです。

金ちゃん的にはかなり共感を覚える内容になっているのですが、一方でどうしても辞めるに辞められない方からしたら無責任な発言に聞こえてしまう内容とも言えます。

 

また、動画の内容は正論ではあるけれども、そもそもパワハラをネタに炎上商法をしたというモラル的な問題で説得力が薄くなっている感は否めません。

ただ、このツイートで勇気をもらっている方もいるのもまた事実です。

 

 

金ちゃん的にはパワハラ騒動なんてない状態で多くの人に見てもらいたかった動画でした。

 

 

前日に投稿した動画を削除(2019年7月21日)

 

前日に盛大なドッキリ報告動画および楽曲が投稿されてから1日も経たずして、レペゼン地球の曲チャンネルから話題の動画が削除されました。

その時間帯はおそらく午前の10時半から11時頃であったかと思われます。

 

当然ながら世間からはこんな声が上がることになります。

 

 

話題の動画では声高らかに炎上商法をうたっていた中で動画を削除していたとあらば、このように言われるのも無理はないでしょう。

普通に考えれば騒動の批判を受けて削除したと思われても仕方がありませんよね。

 

ただ、その真相はレペゼン地球側だけのものではありませんでした。

実のところは、マキシマムザホルモンがレペゼン地球の楽曲に参戦し、パワハラに関する炎上商法に加担したことで批判を食らったことが原因です。

 

そして、マキシマムザホルモン側が動画の削除をレペゼンサイドに削除を依頼し、その結果動画を消さざるを得ないといった形になります。

 

詳しくはこちらの記事で書いていますのでご参考までに↓

 

 

新曲『02MEN』を投稿(2019年7月21日)

 

炎上商法の発表動画を削除してから間も無く、それと入れ替わるかのように新曲『02MEN』を発表。

概要欄では前日の炎上に関して謝罪する内容になっています。

 

出典元:Youtube

 

ジャスミンゆまさんのファンへの謝罪はないのか?っていうツッコミを入れたくはなりますが、それはさておき、相変わらずかっこいい曲に仕上がっています。

 

この楽曲のクオリティと概要欄を受けて、

「いつもどおりで安心した」

「待ってました」

ってな感じのコメントであふれており、批判のコメントを探すようがよほど難しい状態でしたね。

もはや炎上とはなんだったのか?と思えるくらいコメント欄は落ち着いてました。

 

低評価の数もいつも1%〜10%ほどのところを16%程度だったので、こちらを見てもそれほど批判されるような感じでもありませんでしたね。

 

スポンサーリンク

 

Youtuber好きのあなたにオススメの配信アプリがこれ!

 

皆さんはどんな理由でYoutubeを見ますか?

金ちゃんは面白いYoutuberを見るのと同じくらい、目の保養をするために美人さんの動画を見ますが、特に金ちゃんと同じ理由で使っている人にオススメなのがライブ配信アプリです。

 

最近17Liveをはじめ、リアルタイムで美男美女と交流できるということで様々な配信アプリが流行していますが、その中でも特にオススメしたいのがPococha Liveです。

 

実は金ちゃんはPococha Liveの前には17Liveを使っていたんですが、大きく2つの理由でPococha Liveに切り替えたんですよね!

 

その主な理2つの理由がこちらです。

無料で確実にもらえるコインが多く、アイテムに消費するコインが少なくて済むので、より無課金でもライバーを応援しやすい!

②初心者ライバーが多いため、よりリスナーに優しく一生懸命な対応をしてくれるライバーが多い!

 

【PR】

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

17Liveだとリスナーの数が多すぎて自分のコメントを読んでもらえなかったり、アイテムを贈っても見逃されることもしばしばですが、Pococha Liveでそれを感じたことがないんですよね。

 

17Liveよりも会話自体がゆったりしているので、よりライバーさんや他のリスナーと仲良くなりやすいのも魅力の1つでしょう。

 

そして、以前はPocochaをしている人自体が少なかったので、美男美女がいないイメージでしたが、最近はどの時間帯で見ても美男美女が増えてきました。

 

当然ながら、実際に自分がいいな!と思った人からリアクションされることの嬉しさたるや、ハンパじゃありません…

 

やはり、Youtubeではイベントに行ったりしないとYoutuberの方と交流することができませんが、Pococha Liveでは自分の気に入った方と仲良くなれるというのが人気の理由であり、最大の魅力です!

 

どんな人がやっているのか調べてみると、ミスiDのファイナリストや美人のフリーアナウンサー、中にはかなり有名な芸能人の方もいましたので、ぜひお気に入りの方を探してみてくださいね♪

 

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

 

そして、認知度はそれほど高くないものの、配信者と音声やビデオで直接話せると話題のHAKUNA LIVE(ハクナライブ)にも注目です!

他のライブ配信アプリにはない機能なので、こちらもオススメですね!

 

【PR】

 

HAKUNA(ハクナ) - ソーシャルライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ソーシャルライブ配信アプリ

MOVEFAST Company, K.K.無料posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回は「DJ社長のパワハラはネタでやらせ!?炎上商法ドッキリが話題に!」

ということでお送りしてきましたが、いかがでしたか?

 

これまでレペゼン地球にあまり目を向けて来なかった方も注目する結果にはなりましたが、あまりネタとして扱ってはいけないところに手を出してしまった感が否めません。

 

プロモーションの一環としてジャスミンゆまさんを売り出したかったというのもあるかもしれませんが、結果として怒りの矛先はDJ社長およびレペゼン地球と同じかそれ以上に彼女のほうに向いてしまっているように感じられます。

 

金ちゃんとしてはその辺まで考えられなかったのかと思ったりしてしまいますが、もしかするとDJ社長のことなので、また何か考えがあるのかもしれませんね。

 

レペゼン地球に関する記事はこちら↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク