ハコティッシュ・ヒデアキに彼女はいる?高校までの過去が話題に!

スポンサーリンク

 

今回ご紹介するのはハコティッシュ!!!

シではありませんハです。ハコティッシュです。

くれぐれもお間違いのないようよろしくお願い致します(笑)

 

今回はまず私たちから見て画面の左側、青色の人、ヒデアキさんについて色々と調べてみました。

塩顔イケメン好きさん集合!!!

 

ハコティッシュってどんなYoutuber?

 

ハコティッシュ!!!はヒデアキさん、フジスケさん、ムギさんの3人グループYouTuberです。

フジスケさん、ムギさんが忙しいこともありヒデアキさんのソロ動画がそこそこ多いのですが、実は3人グループなのです。

 

笑ってはいけないTikTok、陰キャあるある、○○してみた系などの動画が人気でありシュールな笑いに弱い方はドツボにハマってしまう可能性が非常に高いです。

 

沢山ある動画の中でも1番話題となった動画は間違いなくこれだと思います。

 

 

タイトルとサムネのインパクトが強すぎます。

ちなみにこちらの動画を公開してから街で声を掛けられることが増えたそうな。

 

しかしヒデアキさん、と呼ばれるよりオ●禁の人と呼ばれることが多々あったようで、街中でオ●禁言うな!と笑い混じりに仰っておられました。

ヒデアキさんです。キクチヒデアキさんです。どうかオ●禁の人ではなくお名前を覚えてあげてください。

 

ハコティッシュ!!!は2019年7月現在、登録者数約17.2万人。

 

2016年9月に活動を開始して、そこから5ヶ月程経った時点では登録者数が600人程度となかなか目が出なかったチャンネルなのですが、徐々に徐々に頭角を現し今では20万人もすぐそこなのでは?!と言う勢い。

 

メンバーの脱退や不祥事、活動休止、解散の噂が立ったこともあり大きな壁にぶつかる場面が多かったハコティッシュ。

現在は一先ず落ち着いたのかな?と思いますが17万人を超える視聴者が今後の動きに注目しています!目が離せません!

 

スポンサーリンク

 

ヒデアキってどんな人?

 

上記にもあります通り画面向かって左側の青色の人、黒髪細身色白塩顔イケメンがヒデアキさんです。

ハコティッシュ!!!の動画は主にヒデアキさんが中心となり動画編集は全てヒデアキさん1人で行っています。編集がとても丁寧だと定評があります。

 

一見、最近の普通の若者であるように見受けられますがなんと彼は自身のことをこう言っております。

 

>>クソぼっち陰キャ<<

パワーワードすぎです。

 

ネタとしてそう言ってるだけなんじゃないの?所謂ビジネス陰キャなんでしょ?と思われることがしばしばあるようなのですが、彼はガチの陰キャです。

現在は削除されているのですが、Twitterで昔の写真(おそらく高校生の時)と共にこれを見てもビジネス陰キャって言える?と言ったような呟きをされていました。

 

その画像がこちら

https://prcm.jp/album/3766d29cf615c/pic/81040431

い、言えない…。

 

 

本名は?

 

キクチヒデアキであると言われています。

 

質問コーナーの動画でそう自己紹介されていました。(2:00~)

 

 

ヒデアキと言う名前はもしかするとハンドルネームかもしれませんが、名字のキクチに関しては本名で間違いないと思われます。

と言うのも、動画内で過去のエピソード(名前を呼び間違えられた件)をお話されていたのですが『キムラじゃなくてキクチですし』とのツッコミがサラッと出ていたためです。

 

 

年齢は?

 

1997年6月22日生まれの現在22歳です。

年齢をネタにした動画や成人式の動画等から事実であることがわかります。

 

ヒデアキさんは成人式に参加しなかったようですが、同い歳であるフジスケさんは同窓会、成人式に参加するため地元に帰っていたことが1番有力な情報かなと思います。

 

 

身長体重は?

 

175cm50kg(くらい)だそうです。

こちらも先程紹介した質問コーナー動画の中で仰っておられました。

 

細いなぁとは思っていたものの、実際体重を知ってしまうと細すぎィ!と声に出してしまいたくなります。

 

ZOZOスーツを着て体型がわかりやすい動画がこちら。

細かい数値も出ているのでいかにヒデアキさんが細身であるかが分かるかと思います。

 

 

また服を着たまま体重計に乗っている動画がこちら。

 

 

か、軽すぎる…1日をポテチ1袋で済ませてしまったり1食しか食べなかったりすることが多々あるようなので、かなり食が細いのかなと思います。

 

ちなみに好きな食べ物は杏仁豆腐とのこと。オススメコンビニスイーツを紹介している動画もあることから甘い物がお好きなのかなと見受けられます。

主食をお菓子にしている人は痩せているとよく耳にしますが…ヒデアキさんもそのタイプだったりするのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

高校までのぼっちエピソードが面白い!

 

ヒデアキさんの代名詞、それすなわちクソぼっち陰キャ。

俺の人生は黒歴史だらけ、とのことですがぼっちエピソードがとにかく面白いのでご紹介していこうと思います!

 

ヒデアキさんはまず小中高と、1人も友達が出来たことが無いそうです。

フジスケさんやムギさんと凄く仲が良さそうに見受けられますがヒデアキさん曰く2人とは”ただの知り合い”だそうです。

 

友達のハードルが高い…!!

 

友達がいないったことから、小中高全ての同窓会に1度も呼ばれたことが無いそうです。

まぁ誘いが来ても行くつもりは微塵も無いそうで、断る手間が省けて寧ろラッキーなんて発言も。

 

同窓会にも成人式にも不参加だったヒデアキさん。

同級生が成人式を迎える2018年1月8日。

 

なんとヒデアキさん、自宅でぼっち成人を開催。

 

この動画を撮影している最中、中学の同窓会が自分の悪口で盛り上がっているとの情報が入ったらしいです(笑)

 

他にも沢山のエピソードがあるのですが、箇条書きにしたいと思います。

・グループLINEで自分が発言すると流れが止まる
・友達や彼女の話をしないため実の母親にゲイだと思われていた
・修学旅行では皆と大浴場には入らず部屋の風呂で煎茶風呂を楽しんだ
・小中一貫であるのにクラスメイトの女子に名前を覚えられていなかった
・同級生からお前学年全員から嫌われているよと報告を受ける
・ふと京都へ行きたいと思い翌日1人で旅行に行く
・2018年、近所のコンビニへ行く以外で外に出たのは10回以下
・クラスメイトのみならず先生にも見放される
・高校の時の部活は吹奏楽部でタンバリン担当

 

今でこそネタとして笑い話にできているように思いますが、学生時代は寂しいし辛いし全然楽しくなかったと仰られていました。

ぼっちでいること自体は人の顔色を伺わなくていいので楽、とのことですがぼっちでいることを可哀想だと思われるのが辛いと言う発言に少し共感してしまいました。

 

最近になって1人カラオケ専門店や1人でも入りやすいラーメン店、焼肉店が増えてきましたが人間関係に少し疲れてしまった時なんかには有難いなぁと感じることがあります。

 

スポンサーリンク

 

彼女はいる?

 

彼女いますか?系の質問を受けた際のお決まりの返答が毎回『やかましいわっ!』であることから恐らくフリーだと思います。

 

ちなみに彼、童貞です。

何度も風俗へ行こうと思ったそうですがここまで来たら、と言うプライドから行っていないとのこと。

 

中学の時に好きな女の子は出来たことがあるみたいです。

同じ高校へ進学して告白しようと思ったそうなのですが高校に入ってすぐその子に彼氏ができてしまったとのこと。

 

彼氏ができても本当に好きなら気持ちを伝える、と言うことは陰キャにとってハードルが高すぎるとのことでヒデアキさんの初恋は終わってしまったそうな。

 

 

イケメンと話題に!

 

ハコティッシュ!!!の動画コメント欄には必ずと言っていい程”ヒデアキイケメン”と書かれています。

大手YouTuberのマホトさん、はじめしゃちょーさん、シンガーソングライターの米津玄師さんの良いとこ取り!とよく言われていますが、的確すぎる。

 

実際、街中でマホトさんに間違えられたことがあるそうですよ。

 

あとは今のところ発言されている方を見たことがないのですが、踊ってみた男子5人組アナタシアの芝健さんにも似ているなぁと個人的に思います。笑っている顔が特に。

 

 

こんなの好きになるしかないじゃないか!と思ってしまうであろうイケメンさが滲み出ているオススメ動画をいくつかご紹介します!

まずはこちら。

 

 

京都まで一人旅に行ってきたと言う内容ですが、着物姿がとっても素敵です。

ちなみにこちらの動画、影井ひろ樹さんが大絶賛しております。

 

抱かれたいイケメンYouTuberランキングにノミネートされていましたのではたして何位だったのか気になると言う方はチェックしてみてください。

 

 

続きましてこちらの動画。

 

カラオケができる観覧車で歌っているのですが、なかなかに素敵な歌声をされています。

眼鏡男子好きにもオススメです。

 

米津玄師さんの楽曲は勿論ですが、ドラえもんのうたを歌っているのが可愛いかつツボです。

最後にこちらの動画。

 

 

ヒデアキさんの声が好きだと言う方が大変多いのですが、素敵な声で素敵なセリフを囁いてくれています。

恥ずかしがっていたり、少しSっ気のある口調がいい!とキュン死する方多数。

 

こんなにイケメンな陰キャが存在するのか…と思って頂けたのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

よりひとの動画でも話題に!

 

よりひとさんと言えばいじりネタで登録者70万人超えの人気YouTuberさんですが、ハコティッシュ!!!とコラボした動画がいくつかあります。

登録者がぐんと伸びたのはよりひとさんとのコラボのおかげと言っても良いでしょう。

 

中でもこちらの動画は38万回再生を超えており話題となりました。

 

 

修学旅行の話、初恋の話、いじめられていた話をされています。

よりひとさんのキャラもあり非常に面白い内容になっているので是非ぜひチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

Youtuber好きのあなたにオススメの配信アプリがこれ!

 

皆さんはどんな理由でYoutubeを見ますか?

金ちゃんは面白いYoutuberを見るのと同じくらい、目の保養をするために美人さんの動画を見ますが、特に金ちゃんと同じ理由で使っている人にオススメなのがライブ配信アプリです。

 

最近17Liveをはじめ、リアルタイムで美男美女と交流できるということで様々な配信アプリが流行していますが、その中でも特にオススメしたいのがPococha Liveです。

 

実は金ちゃんはPococha Liveの前には17Liveを使っていたんですが、大きく2つの理由でPococha Liveに切り替えたんですよね!

 

その主な理2つの理由がこちらです。

無料で確実にもらえるコインが多く、アイテムに消費するコインが少なくて済むので、より無課金でもライバーを応援しやすい!

②初心者ライバーが多いため、よりリスナーに優しく一生懸命な対応をしてくれるライバーが多い!

 

【PR】

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

17Liveだとリスナーの数が多すぎて自分のコメントを読んでもらえなかったり、アイテムを贈っても見逃されることもしばしばですが、Pococha Liveでそれを感じたことがないんですよね。

 

17Liveよりも会話自体がゆったりしているので、よりライバーさんや他のリスナーと仲良くなりやすいのも魅力の1つでしょう。

 

そして、以前はPocochaをしている人自体が少なかったので、美男美女がいないイメージでしたが、最近はどの時間帯で見ても美男美女が増えてきました。

 

当然ながら、実際に自分がいいな!と思った人からリアクションされることの嬉しさたるや、ハンパじゃありません…

 

やはり、Youtubeではイベントに行ったりしないとYoutuberの方と交流することができませんが、Pococha Liveでは自分の気に入った方と仲良くなれるというのが人気の理由であり、最大の魅力です!

 

どんな人がやっているのか調べてみると、ミスiDのファイナリストや美人のフリーアナウンサー、中にはかなり有名な芸能人の方もいましたので、ぜひお気に入りの方を探してみてくださいね♪

 

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

 

そして、認知度はそれほど高くないものの、配信者と音声やビデオで直接話せると話題のHAKUNA LIVE(ハクナライブ)にも注目です!

他のライブ配信アプリにはない機能なので、こちらもオススメですね!

 

【PR】

 

HAKUNA(ハクナ) - ソーシャルライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ソーシャルライブ配信アプリ

MOVEFAST Company, K.K.無料posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回はハコティッシュ!!!のヒデアキさんについて書かせて頂きました。

 

イケメンなのに陰キャ、イケメンなのに童貞、イケメンなのにイケメンなのに…

勿体ないとの声が非常に多いのですが、それがあってこそ今のヒデアキさんがあるのではないでしょうか。

 

いじめが原因で自ら命を絶ってしまうと言う悲しいニュースが非常に多い昨今。

今まさに苦しんでいる方や過去辛い思いをされた方の心の支えに少なからずなっているのではないかと私は思います。

 

ハコティッシュ!!!の動画を見て沢山の方に笑顔になってほしいなと思うばかりです。

最後までご覧頂きありがとうございました!!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク