コムドットのメンバーの大学や年齢は?本名や出身も気になる!

スポンサーリンク

 

皆さんは「コムドット」というYouTuberを聞いたことがありますか?

 

登録者を凄い勢いで増やしている5人組のYouTuberです。

 

5人のプロフィールや何故人気があるのかなどを調べましたので、ご紹介しましょう。

 

コムドットってどんなYoutuber?

 

コムドットをやり始めたのは「ゆうた」さんと「やまと」さんの2人です。

 

その後に面接で「ゆうま」さん、「ひゅうが」さん、「あむぎり」さんの3人が加入して、5人組になりました。

 

地元のノリを全国のノリに】というスローガンで活動していて、動画はジャンルを問わずに面白い事はやってみるといったスタンスですね。

 

5人は中学からの友達みたいなので、仲の良いグループがそのままの流れでYouTubeをやってみました的なゆるいノリがこのチャンネルの良さだと思います。

 

コムドットは2018年10月4回に動画の投稿を始めて、2019年12月の時点で12万人を超えているんです。

 

チャンネルの概要欄に登録者細かい推移が載っていたので紹介します。

 

2018年
110月4日.初投稿

11月24回、チャンネル登録者500人突破

12月20日、チャンネル登録1000人突破

2019年
1月26日、総再生数回、1000,000回

1月27日、チャンネル登録者300人突破

1月28日、収益化決定

2月27日、チャンネル登録者5000人突破

4月4日、チャンネル登録者10000人突破

5月22日、総再生数回数1,000,000回突破

7月16日、チャンネル登録者20000人突破

7月25日、総再生数2,000,000回突破

8月7日.チャンネル登録者30000人突破

9月9日.チャンネル登録者50000人突破

12月120000人突破

 

出典元:Youtube

 

始めはそれほどの凄い伸びではありませんでしたが、勢いに乗ってからの伸び方は凄いです。

 

2019年12月の時点ではコレといってバズった動画などはありませんが、それでもここまで登録者が増えているのは凄いと思います。

 

人気があるのはパクリ企画ではありますが、有名人に変装して原宿の竹下通りを歩く企画です。

 

他にも「友達の髪の毛勝手に変えてみた」「ラファエル野球拳」「選ばれたら即支払い、クレジットカードの旅」なども人気があって、再生数が増えています。

 

どの動画も良い意味で素人っぽくて、怒ったり落ち込んだりする姿がカメラに関係無く本気に見えるのが良いですね。

 

変に作り込んでいない、視聴者よりも演者が1番楽しんでいるのを見るのがこのチャンネルの楽しみ方で、ソレが「地元のノリ」だと思います。

 

もしも色々な反応が素の反応では無くて、お芝居なんだとしたらあまりに自然で上手すぎるのでそうならば役者になるべきでしょう。

 

 

名前の由来は?

 

「コムドット」の名前の由来は、単純に分かりやすくて覚えやすい「.com」をカタカナにして逆に付けました。

 

身近にあって覚えやすい単語という事で選んだようです。

 

2回目の動画ではお互いの名前を「やまと」さんは「やまチャンネル」、「ゆうた」さんは「ひるっち」と決めました。

 

3回目の動画では普段の名前で呼んでしまうからの理由で「やまチャンネル」「ひるっち」の名前は無かった事にしてたんです。

 

この大事な最初の動画を無駄使いする辺りが、逆にとても良いユルさかなぁと感じますね。

 

 

事務所は?

 

コムドットの方針として事務所には所属しないと動画で宣言していたので、どこにも入る事はないでしょう。

 

オフ会やイベントはやるのでマネージャーは必要との事で募集をしていました。

 

 

採用されたのは「ボン」さん。

 

マネージャーとしてよりも、メンバーに入った方が良い様な気がするほどキャラが濃いです。

 

2019年12月の時点では採用されたばかりなので、仕事が出来るのかどうかは分かりませんが、コムドットを支えてあげて欲しいですね。

 

スポンサーリンク

 

やまとってどんな人?

 

やまとさんはコムドットのリーダーですね。

 

リーダーだけど体を張っているのも、くじ運が悪くてお金を払っているのもやまとさんが多いと感じます。

 

編集も1番やっているみたいで、チャンネルを盛り上げようと一生懸命です。

 

流石はリーダーというか人気も1番あってフォロワーがTwitterは7500人、TikTokは2.8万人、Instagramは2.9万人とメンバーの中では飛び抜けています。

 

本名や年齢、身長は?

 

本名は「鈴木 飛大」(すずき やまと)で、情報元はTwitterです。

 

 

生年月日は1998年5月15日、21歳。(2019年12月時点)

 

身長183cm、体重63Kg

 

出身地は東京都で血液型はA型。(動画では何故かB型と言い続けています)

 

全て質問回答動画で答えてくれていました。

 

動画を見ていてもあまりリーダー感が強くありませんが、このグループにはそれぐらいのリーダーがちょうど良いのでしょう。

 

 

ゆうたってどんな人?

 

リーダーのやまとさんでは無く、ゆうたさんの方からYouTubeに誘いました。

 

その時にはもう仕事を辞めていてフリーター(無職)になっていた様です。

 

つまりコムドットが生まれたのは、ゆうたさんのおかげだとも言えますね。

 

睡眠キャラ」というよく分からないキャラ設定ですが、常に眠いのでしょうか。

 

Twitterは8200人、TikTokが7千人、Instagramが2.5万人とゆうたさんも大人気です。(2019年12月時点)

 

動画を見て感じるのが、ネタを考えたりしているのはゆうたさんではないのかなと思います。

 

動画の編集者は毎回書いてありますが、ネタの発案者は書いていないのでゆうたさんではないでしょうか。

 

コムドットの頭脳的な気がするのは違いますか。

 

本名や年齢、身長は?

 

ゆうたさんは本名を公開していないです。

 

名前を決める時にやまとさんが「普段呼んでるように…」と言っていたので、本名は「ゆうた」だと思います。

 

生年月日は1998年3月5日、21歳(2019年12月時点)

 

身長175cm、体重60Kg

 

出身地は東京都で血液型はB型です。

 

こちらも質問回答動画で答えていて、さらにメンバーの話もしています。

 

中学校でひゅうがさんと一緒になる前から、他の4人は友達です。

 

中学からは5人でバスケ部に入ったりして常に一緒だったそうです。

 

 

ゆうまってどんな人?

 

コムドットの3人目として面接を受けて合格して入ってきました。(面接がコントだったので、最初から加入が決まっていたんだと思います)

 

一時期アイドルオタクをやっていたそうですが、完全には卒業していない様です。

 

他のメンバーには無い独特の雰囲気で掴みどころが無さそうですが、ファンからもらった手紙を持ち歩くなどとても優しい1面を持っています。

 

 

この気持ちが、ファンにはとても嬉しいですよね。

 

フォロワー数はTwitterが6700人、TikTokが3700人、Instagramが1.7万人います。(2019年12月時点)

 

本名や年齢、身長は?

 

ゆうまさんも名前を公開していませんでしたが、ドッキリの動画で浦田(うらた)と答えていました。

 

下の名前はTwitterでつぶやかれていたので「浦田 悠馬」(うらた ゆうま)で間違いないでしょう。

 

生年月日は1998年12月14日、21歳(2019年12月28日時点)

 

身長179cm、体重66Kg

 

出身地は東京都で血液型はA型。

 

こちらも質問回答動画で答えていました。

 

ゆうはさんは前歯が折れているんですが、自転車を手離し運転していたら、コケて前歯から着地したそうです。

 

YouTubeとしては美味しいと話していましたが、聞いているだけで歯が痛くなってきました。

 

スポンサーリンク

 

あむぎりってどんな人?

 

元々は自分のチャンネル「あむぎりチャンネル」の運営者でした。

 

実は最初からやまとさんにコムドット入りを誘われていたんですが、何故かOKを出さずに、4人目のひゅうがさんが加入するタイミングで一緒に加入したんですよね。

 

そこで気になるのが、何故最初から入らなかったのかですが、中々加入しながった理由についてサブチャンネルで話していたので、その内容を紹介します。

 

もともとあむぎりさんはコムドットに入る前に2年間1人でYouTubeをやっていたものの、人気が出ずに登録者は130人ほどでした。

 

登録者は少なかったものの、自分なりのポリシーとプライドを持ってやっていたので、当時は誘われても素直に喜べなかったようですね。

 

3回目に誘われた時に本当に必要としてくれていると嬉しくなって、やっと加入する事を決意できたとのこと。

 

仲間にしたいというよりも、苦労しているあむぎりさんを2人が放って置けなかったんだと思います。

 

かなり天然な所もあるみたいで、そこも可愛いのでしょう。

 

Twitterは6400人、TikTokが3000人、Instagramが1.6万人います。(2019年12月時点)

 

あむぎりチャンネルは残っていますが、動画は残って無いです。

 

本名や年齢、身長は?

 

あむぎりさんは本名を公開していませんでした。

 

1人でYouTubeをやっている時と名前を変えていないので、こだわりのある名前なんだと思います。

 

生年月日は1999年1月23日、20歳(2019年12月時点)

 

身長168cm、体重53Kg

 

出身地は兵庫県のA型です。

 

こちらも動画で答えていました。

 

仕事や大学は確認できませんでしたが、1人でYouTubeをやろうとしているぐらいですからコムドット1本の本職YouTuberでしょう。

 

 

ひゅうがってどんな人?

 

最初の面接ではヤ○ザとして登場しました。

 

でも全然怖い感じはなく、コムドットのムードメーカー的な立場です。

 

顔つきも彫りが深くてハーフなのかなとも思います。

 

凄いポジティブな考えの持ち主で、チャンネル登録者が10000人を超えるまでは、メンバーで声掛けをしていたそうです。

 

その中で1番頑張っていたのがひゅうがさんで「絶対できる!やれば出来る!」の気持ちが凄くて、他のメンバーも一緒に頑張れました。

 

熱い男ですね。動画でもリーダーの横にいて盛り上げているのは、ひゅうがさんが1番多いです。

 

Twitterは6500人、TikTokが7900人.Instagramが2.3万人います。(2019年12月時点)

 

本名や年齢、身長は?

 

ひゅうがさんも本名は公開していませんが、やまとさんがTwitterに名前の漢字を書いていました。

 

 

苗字はわかりませんでしたが、「彪雅」コレで「ひゅうが」と読むとのことで、とてもカッコいいですね。

 

生年月日は1998年11月17日、21歳(2019年12月時点)

 

身長182cm、体重76Kg。

 

出身地は北海道で血液型はA型です。

 

メンバーと知り合ったのは1番遅い中学からですが、そんな年月の差を感じないほど仲良しになってますね。

 

メンバーの盛り上げ役として、これからもメンバーを引っ張って欲しいですね。

 

スポンサーリンク

 

コムドットのメンバーの大学は?

 

やまとさんとゆうまさんの2人が大学に通っています。

 

やまとさんは2019年12月の時点では現役大学生で、上智大学に通っているそうです。

http://sophia-piloti.com/8497

 

上の記事から計算して2019年12月時点では「総合グローバル学部総合グローバル学科3年生」と思われます。(中退していなければですが)

 

しかしミスターコンテストに出ているうえ、No. 1候補としてなので凄いですよね。

 

ゆうまさんの大学にメンバーが乗り込む動画があって「書学の基礎は哲学にあり」と書いてある前でふざけていました。

 

この言葉は東洋大学を設立した井上円了(いのうえ えんりょう)さんの言葉なので、ゆうまさんの通っている大学は「東洋大学」で間違い無いのではないでしょうか。(2019年12月時点)

 

大学生をやりながらYouTubeは大変だと思いますが、2人共やり続けて欲しいですね。

 

 

炎上騒動があった!?

 

横浜流星さんに変装して原宿を歩く動画を出しました。

 

 

この動画が横浜流星さんのファンからかなりのバッシングを受けて、炎上騒動にまでなったみたいです。

 

コメント欄も「全然似てない」「ピンクは横浜流星君しか似合わない」「本当にやめてほしい」と批判されています。

 

「カルマのパクリ」「編集までカルマ」「まるパクリかよ」と言ったカルマさんの企画を堂々とパクっている事にも、批判が集まったみたいですね。

 

原宿で騒ぎを起こした事で、普通に遊びに来ていた人に、迷惑がかかってしまい遊べなかったとのコメントもありました。

 

確かに観光で遊びにきたのに、YouTuberの騒ぎに巻き込まれたら台無しですね。

 

それでも懲りずにこのシリーズは続けていて、再生数もそこそこあります。

 

炎上してもやり続けるのは凄いと思いますが、出来ればオリジナルの企画で勝負して欲しいですね。

 

スポンサーリンク

 

コムドットのおすすめ動画は?

 

ここで個人的に気に入っている動画を3本紹介しましょう。

 

1本目はコチラ。

 

 

サムネはキング牛丼なのに、キングはテイクアウト出来ないからメガにする適当さが逆に普段ぽくって良いです。

 

やまとさんのカノックスターさんのモノマネも似ているし、それを見て大爆笑しているひゅうがさんも可愛らしい。

 

ゆうたさんだけが普通に食事してるだけなのも面白いです。

 

 

続いて2本目はコチラ。

 

 

コレはオリジナルとしてとても面白い企画で、そこまで売れていないからこそ意味があると思います。

 

お金を持っている状態でコレをやっても面白くない、ギリギリでやるからこその面白さです。

 

2度と払いたくないから節約するゆうたさんと、0円を楽しむゆうまさん&ひゅうがさんの性格の違いが顕著に出ていて楽しめます。

 

この企画で全国各地を旅して欲しいぐらいですね。

 

 

3つ目はコチラ。

 

 

YouTubeの収入の話をしており、あまり話すと怒られるみたいですが大丈夫なのでしょうか。

 

収入面の話よりも、その後の5人の雑談がとても楽しいですね。

 

早朝からバスケをしたり、YouTubeをやる前から連絡取り合ったりと普通に仲良しなのがほっこりします。

 

今回の動画では「ちょっと良い車が買える」の金額でしたが、次回また同じ動画を撮る時には「1人1台ちょっと良い車が買える」以上にグレードアップしてそうです。

 

スポンサーリンク

 

人気の理由は?

 

コムドットが何故人気なのか、その理由を個人的に解説します。

 

理由①個性が見事にバラバラ

 

ここまで違うかってぐらいに個性が違いますが、全然ぶつかっていないです。

 

うまく回っているのは、リーダーのおかげというよりもゆうたさんの力の様な気がします。

 

5人の役割はこんな感じでしょう。

 

「やまと」…リーダーで司会進行がメインだが、自分が楽しみたいから美味しい所を1番欲しがる。

 

「ゆうた」…1番しっかりしていて全体の絵を考えている裏リーダー。動画ではそこまで前に出てこない。

 

「ゆうま」…破天荒でテキトーなキャラに見えるが、凄く真面目で仲間思い。クレジットカード旅でもメンバーに1番謝っていた。

 

「あむぎり」…1番天然で子供の様な純粋さを持っている。ゆうたさんやひゅうがさんにお金を貸しているみたいで、実は1番頼りにされているメンバーかもしれない。

 

「ひゅうが」メンバー1熱くて、勢いのある男。メンバーに疲れが見えてもそれを吹き飛ばす事が出来る。だけど動画は1番楽しんで撮っている。

 

個人的にはこう感じましたが、どうでしょうか。

 

 

理由②企画が面白い

 

先程紹介したクレジットカード旅もそうですが、ラファエル野球拳も面白いです。

 

ラファエルさんがオープニングで言いそうな事を言い合って、言うか言わないかを決めるゲームなんですが、これがかなり面白い。

 

パクリ企画で炎上もしましたが、オリジナルの企画力も充分持っているので新しい動画にも期待大ですね。

 

 

理由③5人兄弟の様な仲良し

 

男性5人だけのグループの場合、ちょっと揉めたりすると凄く面倒な事になりそうですが、コムドットにはそんな気配がありません。

 

全員人が良さそうなので、揉めた場合は自分から謝りそうです。

 

笑っている姿もお腹の底から笑っているので、普通に「地元のノリ」の友達同士がふざけている延長上にあるチャンネルだと思います。

 

良い意味で洗練されないまま続いて欲しいチャンネルです。

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

ジワジワと登録者を増やしているコムドット。

 

サブチャンネルでは撮影の裏話などもしているので興味のある方は覗いてみてはいかがでしょう。

 

これからも「地元のノリを全国のノリ」にするまで応援していきます。

 

最後までありがとうございました。

 

この記事を読んでくれたあなたにオススメのYoutuberはこちら↓