すしらーめんりくの大学が凄すぎ!身長や高校等のプロフィール!

スポンサーリンク

 

2013年10月23日に、当時中学生ながらYouTubeに「45リットルのバケツでメントスコーラ Mentos Coke Rockets. Bucket jump by itself !!!!」(現在は削除されています)と題した動画をアップし、鮮烈なデビューを果たしたすしらーめん≪りく≫さん。

 

いまでは、チャンネル登録者数400万人オーバーの大御所となり、日本を代表するYouTuberとなりました。

 

「どうも、すしらーめんでーす!」という元気のいい挨拶と共に、ド派手な企画で笑わせてくれるすしらーめん≪りく≫さんについて、今回はその魅力を存分に伝えていきたいと思います!

では、ご紹介いたします!

 

すしらーめん≪りく≫ってどんなYouTuber?

 

冒頭でも話したように、2013年から活動を始めたすしらーめん≪りく≫さん。

今年で6年目ですから、意外とYouTuber歴長いです。

 

動画を始めたきっかけは、友人と一緒に大量の輪ゴムをスイカに巻き付けて爆発させようとしたところ、スイカを覗き込んだ直後に爆発した際の映像が面白かったからだとか。

当時から、巨大ボトルロケットを自転車につけたり、マッチでロケットを作ったりとチャンネルの方向性は今も昔も変わっていません。

 

動画編集がまともになったのは高校生になってからだと動画で語っています。本格的にYouTuberを目指そうと考えたのは、「アバンティーズ」の影響だそうです。

最近では、ド天然おばあちゃんやミニチュアダックスフンドの愛犬ウェーブへのドッキリも実験企画と並んで人気のカテゴリーになっています!

 

ドッキリにノリノリなおじいちゃんや何かと動画で手伝いをしてくれるお父さんなど、すしらーファミリーはとても仲が良くてほっこりしますね。

時折出てくるタンクトップマスターもいい味を出しています。

 

2018年4月17日に、チャンネル名を「すしらーめん≪りく≫」から「SUSHI RAMEN【Riku】」に変更しましたが、本記事ではひらがな表記で扱っていこうと思います。

日本食として有名な寿司とラーメンという覚えやすい名前と、ハチャメチャな企画がウケて海外からも人気を集めて、2019年5月11日にチャンネル登録者数400万人を達成しました。

 

これからのYouTube Japanを牽引していくであろう大型YouTuberです!

 

すしらーめん≪りく≫さんの愉快な家族についての記事はこちら↓

 

本名は?

 

本名は「堀内 陸(ほりうち りく)」さん。

「第一回リクエスト&質問コーナー!!」でコカ・コーラとペプシコーラを比較する際のテロップで、ぽろっと苗字を出しちゃっています。

 

そのほか、インタビューなどでも本名が掲載されています。

長らくあだ名がなかったようですが、「すしらーめん≪りく≫」として活動するようになってからは、高校の同級生に「すしらー」と呼ばれることが多くなったそう。

 

 

年齢は?

 

1999年5月29日生まれで、20歳です(2019年6月25日現在)。

大学2年生ですね!6年間YouTuberとして活動している人の中では、ダントツに若いです!

 

 

身長体重は?

 

身長はちょっと低めの166cmで、体重は…残念ながら公表されていないみたいです。

童顔と相まって女性ファンからは「可愛い」といわれることも。

 

関連記事はこちら↓

 

スポンサーリンク

 

発想が天才すぎる!

 

初期のころから、数々の奇抜な動画を投稿してきたすしらーめん≪りく≫さんですが、人を引き付ける魅力的な動画の根底にあるのはやっぱり天才すぎる発想!

 

土とティラミスを入れ替えるドッキリ
真空砲で麺を啜る
アツアツのオロナミンCを机に置いておくドッキリ
爆発でエビフライを作る検証
室内で打ち上げ花火をしたらどうなるかの検証

……などなど、どれも常人には考え付かないアイデアです!

 

基本的には一人で動画を作っているのですが、大規模な企画になるとお父さんの手を借りて動画撮影を行っています。

なんでも彼のお父さんは建築会社の経営をしているのだとか。

 

もしかしたら、すしらーめん≪りく≫さんが危険物や工具の取り扱いに慣れているのはお父さんの影響なのかもしれませんね。

また、危険な動画の撮影時にはあらかじめ安全な場所を確保したり消防署に許可を取ったりなど、入念に準備を行ってから取り組んでいるのがとても好感度が高いです。

 

決して真似をしないように」などの注意喚起も怠っていません。YouTuberの鑑ですね。

 

すしらーめん≪りく≫さんの愉快な家族についての記事はこちら↓

 

 

すしらーめんの由来は?

 

すしらーめん≪りく≫という特徴的な名前の由来は、好きな食べ物に自分の名前をつなげたとのこと。

中学時代に同名のグループで活動していて、卒業とともに解散しましたが、引き続き名乗り続けているようです。

 

動画内で、「日本で有名な寿司とラーメンを2つ組み合わせたら覚えやすいんじゃないかと思って…、外人もワォスシラーメン!?ってなると思うので。

いや、日本人としてです!」と語っていたこともあります。

 

なお、中学時代の同級生は卒業後も仲が良く動画にも出演していますが、高校で動画配信が禁止されていたためにモザイク処理がかかっています。

 

スポンサーリンク

 

大学受験のため、一時活動休止

 

100倍濃度のハッカ風呂やお茶の底抜きドッキリなど数々の人気動画を投稿してきたすしらーめん≪りく≫さんですが、2017年6月24日に大学受験に向けて活動休止を宣言。

 

 

ファンからは多くの応援メッセージや動画が暫く見られなくなることを惜しむ声が寄せられました。

その後、8月あたりから徐々に活動を再開します。

 

 

大学が凄すぎた!

 

そして2017年10月8日、ツイッターで大学に合格したとの報告が!

 

 

すしらーめん≪りく≫さんが合格した大学は、なんと「慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス」!略称SFCで知られる名門校です。

慶応といえば、日本で偏差値の高い大学として東大・京大・早稲田と並んで名前が挙がる超難関大学!

 

どの学部も偏差値は60超えで一番高い医学部では72.5!すごすぎます!

すしらーめん≪りく≫さんは花の慶應ボーイというわけです!

 

慶応義塾大学は、理系と呼ばれる分野と文系と呼ばれる分野、芸術系と呼ばれる分野を柔軟に取り入れた複合的な学問分野を学べるので、すしらーめん≪りく≫さんの豊かな創造性を育むにはぴったりな大学かもしれません。

 

スポンサーリンク

 

入試方法のAO入試とは?

 

AO入試とはアドミッション・オフィス入試の略で、大学の入学管理局による選考で、学力試験は行わず高校での成績や面接などで合否を決める入試制度です。

 

日本では、アメリカとは異なる独自形式の選抜方法が行われています。

AO入試で入学する人は増加傾向にあります。

 

そして実は、1990年に日本で初めてAO入試を導入したのが慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスなんです。

すしらーめん≪りく≫さんはこのAO入試で合格したといわれています。

 

これまで動画でいろいろな実験を行ってきたすしらーめん≪りく≫さんですから、きっと面接官からの評価も高かったでしょう。

 

 

高校がどこかも気になる!

 

大学はわかったけど、高校も気になるところですよね。

オフィシャルブログにて3月31日に東京都立桜町高等学校を卒業した旨を発表しています。

 

インスタグラムに投稿された写真の制服姿から桜町高校に間違いないようです。

桜町高校は東京都世田谷区用賀にあって、THE BLUE HEARTSのベース河口純之助さんなども輩出している学校です。

 

すしらーめん≪りく≫さんの関連記事はこちら↓

 

スポンサーリンク

 

Youtuber好きのあなたにオススメの配信アプリがこれ!

 

皆さんはどんな理由でYoutubeを見ますか?

金ちゃんは面白いYoutuberを見るのと同じくらい、目の保養をするために美人さんの動画を見ますが、特に金ちゃんと同じ理由で使っている人にオススメなのがライブ配信アプリです。

 

最近17Liveをはじめ、リアルタイムで美男美女と交流できるということで様々な配信アプリが流行していますが、その中でも特にオススメしたいのがPococha Liveです。

 

実は金ちゃんはPococha Liveの前には17Liveを使っていたんですが、大きく2つの理由でPococha Liveに切り替えたんですよね!

 

その主な理2つの理由がこちらです。

無料で確実にもらえるコインが多く、アイテムに消費するコインが少なくて済むので、より無課金でもライバーを応援しやすい!

②初心者ライバーが多いため、よりリスナーに優しく一生懸命な対応をしてくれるライバーが多い!

 

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

17Liveだとリスナーの数が多すぎて自分のコメントを読んでもらえなかったり、アイテムを贈っても見逃されることもしばしばですが、Pococha Liveでそれを感じたことがないんですよね。

 

17Liveよりも会話自体がゆったりしているので、よりライバーさんや他のリスナーと仲良くなりやすいのも魅力の1つでしょう。

 

そして、以前はPocochaをしている人自体が少なかったので、美男美女がいないイメージでしたが、最近はどの時間帯で見ても美男美女が増えてきました。

 

ちなみに金ちゃんが気に入ったいとうさやかさんは、実はミスiDのファイナリストになるほどの方でした!

 

 

他にも、配信中はずっとニコニコしているせりなさんもオススメです!

 

 

そして、美人だし話すの上手だし面白いな〜って思ったら、フリーアナウンサーの方でした!

 

 

当然ながら、実際に自分がいいな!と思った人からリアクションされることの嬉しさたるや、ハンパじゃありません…

 

やはり、Youtubeではイベントに行ったりしないとYoutuberの方と交流することができませんが、Pococha Liveでは自分の気に入った方と仲良くなれるというのが人気の理由であり、最大の魅力です!

 

どんな人がやっているのか調べてみると、中にはかなり有名な芸能人の方もいましたので、ぜひお気に入りの方を探してみてくださいね♪

 

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

DeNA Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

 

そして、認知度はそれほど高くないものの、これから間違いなく人気になるであろうBIGO LIVE(ビゴライブ)にも注目です。

 

 

BIGO LIVE(ビゴライブ)- SNS系配信アプリ

BIGO LIVE(ビゴライブ)- SNS系配信アプリ

BIGO TECHNOLOGY PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

実験・ドッキリ系の動画で一躍人気になったすしらーめん≪りく≫さんについてご紹介しましたが、魅力をお伝えすることはできたでしょうか。

とにかく、見れば誰でも好きになると思うので、ぜひぜひチャンネルに足を運んでみてください!

 

更新頻度は低めですが、その分ド派手な動画を投稿してくれるすしらーめん≪りく≫さんの今後の動向に期待です。

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

すしらーめん≪りく≫さんの関連記事はこちら↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク